FC2ブログ

社長の聞くだけ面談

今年は、早 東海地方では梅雨入りしたそうです。

ビックリ!

今週の社長の足跡ブログ「社長の聞くだけ面談」です。

インデックスグループでは、社長と社員さんとの面談月刊に入りました。

名称は「社長の聞くだけ面談」です。

私が経営を始めて20数年、いろんな面談方法を行ってきました。

しかし、どれも正解がなく試行錯誤して行き着いたのが、今の面談方法です。

簡単に説明をします。

社長は聞くだけです。

社員さんの一方通行、40分聞くことに徹底します。

特に何もないという社員さんに関しては、こちらから質問をします。

仕事の事、私生活のこと、現場のこと、人間関係のことなど。

そして社員さんに答えてもらいます。

一切、反論も説明もその場ではしません。

なぜ聞くだけ面談なのかと言うと

それは社員さんの声を素直に聞きたいからです。

言い方を変えれば

私が人の意見を聞くことが下手だからです。(笑)

どうしても立場上、社長は強い立場であります。

社長が遠慮しながらでも意見を言えば、必ず社員さんは意見が言えなくなっていきます。

特に説明すればするほと社員さんは意見が言えなくなってしまいます。

それでは面談の意味がありません。

まずは社員さんの意見を聞くことから始める。

ある先輩から教えてもらった方法です。

先ず意見を聞き

その後、説明すべきことは説明をする

討論し合うことは討論するという段階を踏んでいきます。

同じような質問に関しては、全員に回答します。

メールだったり電話だったりいろんな方法で返します。

なるべく文章にしたいと思っています。

細かい個人的なフォローは、私の役目ではありませんので上司の仕事を奪わない程度に返答します。

中小企業なので社長も直接全員の声を聞きたいのです。

どうしてもワンクション入れてしまうと伝わるべきものが伝わらなかったり、過度な伝わり方もします。

年に一回だけですが、全社員さんの声を聞く

これが今の5月・6月です。

私が知っている会社の中には、3ヶ月に1回全社員の声を聞くという社長さんもいます。

とても私には真似ができません。

だから私は年に一回だけです。

職種の関係上、出向いている人も多くいます。

そういった関係もあるかと思います。

年に一回だけでも社員さんの生の声を聞き改善できる点を改善していきたいと思っています。

「社長の聞くだけ面談」でした。

最後まで読んで頂き感謝です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

検索フォーム

プロフィール

【苅谷邦彦】

Author:【苅谷邦彦】
1955年、正月用のお餅をついていたら生まれた。
自然が大好き!
映画・ドラマを見てすぐに泣くタイプ。
勉強は嫌い、でも学ぶことは大好きです。

Facebookやってます!
Twitterやってます!

@KariyaKarikun
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メディア対応可
メディア対応(新聞・雑誌・TV・ラジオ)承ります。 気軽に声をかけてください。 取材依頼は下「お問合せフォーム」 または、電話052-678-2871までお気軽にどうぞ。
PCお助けマン
PCお助けマン
PCお助けマンは、中小企業様に向けた パソコン・ネットワークの総合保守サービスです。
業務ソフト工場
業務ソフトのことなら
業務ソフト工場へ
業務ソフト工場
業務ソフト開発を通してお客様のビジネスに貢献致します。
写真風サムネイルのリンク
管理者Page

㈲宝製作所

エバー㈱

小林商店

㈱文創

名古屋の税理士 野々山 恵 の開業日誌

香理-kaori-

㈱セイホーマックス

出張オーラ測定 Libraリブラ

看板ショップ 文化社 Staff Blog

HATBLOCK(帽子専門店)

㈱インデックスホーム

社長の趣味

X-day
月別アーカイブ
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文: