FC2ブログ

アメリカ新大統領

アメリカ新大統領がほぼ決まりましたね。

ジョーバイデンさん、おめでとう!

今回のトランプさんとバイデンさんの戦いを見ていて多くの方も私と同じような事を思ったと思います。

それは大きく分けると二つ。

選挙中での討論大会です。

とにかく相手をけなす、けなすことに徹底した討論であって政策をアピールするという討論より

相手をとにかく貶して、貶し倒す内容だったと思います。

ひどい時は相手が喋っているのに途中で割り込んでくるトランプさん

日本の文化ではありえない状況です。

私はこれを見ていて人間の醜さというものを感じました。

私は日本人で良かったなーって

まあ、日本人が全員良いと言ってるわけではありませんが、それなりに学んだ人であればの相手の意見を尊重する。

まあ、そんな意見もあるんだなぁと聞き流し自分の正論を話す。

相手をけなすということは勝負師としてはあってはならないというのが日本の昔ながらの文化だと思いますし、今も今後も守っていって欲しいと思っています。


二つ目は

大統領がほぼ決まった現在、トランプさんは司法の場で違法があったことを戦います、と言っています。

それも現役の大統領が言ってるんです。

これもおかしな話です。

現在の選挙の方法に問題があるのであれば、違法が出来る様な選挙の仕組みを変えれば良いのに、とにかく他人のせいにしている。

それも現役の大統領だということです。

それを平気で違法があった。

司法の場で戦うんだとゴネてるようにしか思えません。

もしも選挙制度が良くないと思うんであれば現役の大統領の権限をもって選挙制度を戦う前に改正すべきだったと思います。

自分が不利になったから後付けでこじつけて選挙のやり直しに持って行こうとしているのが見え見えでとても恥ずかしい内容です。

また、四年後の選挙を見据えて今から国民にバイデンさんの違法性や悪い印象を今、植え付けようとしているのであれば、とても嫌らしい潔くない(いさぎよく無い)男だね。

家族からも負けを認めて欲しいという声が上がってるそうです。

にも拘わらず自分の負けを素直に認めようとしない、体はでかいけど心の小っちゃな人間だと思いました。

私は経済人であるのでこの四年間とても不安でした。

アメリカ大統領の判断一つで日本経済が大きく巻き込まれています。

これがもっと悲惨な状態になるんではないのか

もっともっと世界が混乱するんではないのか、不安でなりませんでした。

来年、新大統領バイデンさんになったからといってこれが解消されたわけではありませんが、今のトランプ大統領よりは、まだマシだろうと思っているのは私だけでしょうか。

来年もコロナ禍での経済活動となるでしょうが、少しでもアメリカからの余計な波は少なければ嬉しい限りだと思っています。

本当に今年はコロナひとすじで終わりそうです。

ありがたいことにインデックスグループはコロナの影響はありましたが、社員を守ることができました。

また、これからも守れると思います。

多くの失業者がたくさん出ています。

仕事を見つけれない人。

転職はしたけども結局また退職や解雇された人。

いろんな人がいるかもしれませんが、インデックスGでは絶対にリストラはしない

社員を絶対に守るんだという気概をもって今後も邁進したいと思います。

最後まで読んで頂き感謝です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

検索フォーム

プロフィール

【苅谷邦彦】

Author:【苅谷邦彦】
1955年、正月用のお餅をついていたら生まれた。
自然が大好き!
映画・ドラマを見てすぐに泣くタイプ。
勉強は嫌い、でも学ぶことは大好きです。

Facebookやってます!
Twitterやってます!

@KariyaKarikun
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メディア対応可
メディア対応(新聞・雑誌・TV・ラジオ)承ります。 気軽に声をかけてください。 取材依頼は下「お問合せフォーム」 または、電話052-678-2871までお気軽にどうぞ。
PCお助けマン
PCお助けマン
PCお助けマンは、中小企業様に向けた パソコン・ネットワークの総合保守サービスです。
業務ソフト工場
業務ソフトのことなら
業務ソフト工場へ
業務ソフト工場
業務ソフト開発を通してお客様のビジネスに貢献致します。
写真風サムネイルのリンク
管理者Page

㈲宝製作所

エバー㈱

小林商店

㈱文創

名古屋の税理士 野々山 恵 の開業日誌

香理-kaori-

㈱セイホーマックス

出張オーラ測定 Libraリブラ

看板ショップ 文化社 Staff Blog

HATBLOCK(帽子専門店)

㈱インデックスホーム

社長の趣味

X-day
月別アーカイブ
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文: