FC2ブログ

スポーツ選手の大会ボイコット

スポーツ選手たちの人種差別等のボイコットについて

人種差別的な白人が黒人を差別的に殺している暇しいニュースを見ていると

なんで同じ人間なのに敵対意識丸出しで殴ったり殺したりと

とても悲しいことを感情に任せて行動してしまうのだろうと思ってしまいます。


そんな中で、大坂なおみ選手や大リーグチーム、

 NBA選手などが試合をボイコットしている。

スポーツの本来の主旨目的を忘れているのでないか。

スポーツと政治を一緒にするべきではないと思う。

純粋にスポーツはスポーツ。

スポーツの本来の目的を達成して欲しいと思う。

スポーツ選手たちが人種差別に声を上げることは良いと思っています。

しか~し、本業であるスポーツをボイコットして訴えることは間違っているのではないか。

スポーツ選手の大坂なおみ選手が言うように

「テニスプレーヤーの前に黒人女性である。」

その通りだと思う。

だから大坂なおみ選手たちが声を上げることはとても重要だと思うし当然だと思ってます。

しかし、本業をボイコットするということは本来のプロ精神に私は反すると思う。

スポーツを純粋に応援してくれているファンの皆さんがいて、選手がいる。

選手がいるからファンがいるのではないのです。

選手がその場だけの感情で行動したら

黒人を差別する白人と同じことを行っていることに早く気付いて欲しい。

プロ選手たちが声を挙げデモに参加したり

マスクに迫害された人の名前を印刷することで訴えたり、

マスコミの前に出て発言することはとても良いと思います。

そして社会人としては必要なことだと思っています。

どんどんやって欲しいとも思います。

知名度のある人ほどやるべきだとも思っています。

問題はそれを本業であるスポーツを通して行うことは決してあってはならない。

いかなる世界の情勢、特に人種差別と一緒にしてはならないのです。

少しでも一緒にしてしまうと政治に巻き込まれていきます。

政治の道具にされてしまいます。

このことを各選手たちはしっかり学んでほしいと思います。

どんな世界情勢であれ

スポーツだけは世界皆兄弟で

発展、繁栄して行って欲しいと思います。

私の考え方が古いかもしれませんが、私は純粋にそう思います。

そして現代は、すごく難しい人の思考錯誤世代に入ってきていると思います。

そして世界情勢も複雑化した状態であり

人の心も荒んでいると思う。

だからこそ、余計にスポーツだけは巻き込まれない

巻き込まないで欲しいと思う。

そうしなければ、何が正しいのか、正しくないのか、

最終的に人間の一番の武器、それは会話そのものが成り立たなくなるのではないでしょうか。

スポーツだけは純粋にスポーツを楽しみスポーツの目的を達成して欲しいと思っています。

最後まで読んで頂き感謝です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

検索フォーム

プロフィール

【苅谷邦彦】

Author:【苅谷邦彦】
1955年、正月用のお餅をついていたら生まれた。
自然が大好き!
映画・ドラマを見てすぐに泣くタイプ。
勉強は嫌い、でも学ぶことは大好きです。

Facebookやってます!
Twitterやってます!

@KariyaKarikun
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メディア対応可
メディア対応(新聞・雑誌・TV・ラジオ)承ります。 気軽に声をかけてください。 取材依頼は下「お問合せフォーム」 または、電話052-678-2871までお気軽にどうぞ。
PCお助けマン
PCお助けマン
PCお助けマンは、中小企業様に向けた パソコン・ネットワークの総合保守サービスです。
業務ソフト工場
業務ソフトのことなら
業務ソフト工場へ
業務ソフト工場
業務ソフト開発を通してお客様のビジネスに貢献致します。
写真風サムネイルのリンク
管理者Page

㈲宝製作所

エバー㈱

小林商店

㈱文創

名古屋の税理士 野々山 恵 の開業日誌

香理-kaori-

㈱セイホーマックス

出張オーラ測定 Libraリブラ

看板ショップ 文化社 Staff Blog

HATBLOCK(帽子専門店)

㈱インデックスホーム

社長の趣味

X-day
月別アーカイブ
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文: