FC2ブログ

人の上に立つ者の役目

社長の役目って何だろう

一生社員を守り会社を守ることである。

働き続けられる会社を継続することである。

いろんなことがありますが、やっぱり社員を守ることが一番だと思う。

今のようなコロナショックではまさしくその力量が問われているんだと思います。


では、上司の役目って何だろう。

仕事を全うする。

仕事とは成果物をあげること。

お客様に納品をすること。

部下のサポートをすること。

上司にはいっぱいいろんな仕事があります。

私が一番だと思っている上司の役目は、「高い収益をあげてくれる部下を教育すること」である。

と思っています。

別の言い方をすると、部下を守る役目が上司にはあります。

現実は優秀な部下だけではありません。

中には何度注意しても聞かない部下もいます。

しかし、そんなダメ部下に対して見放したら誰がその部下を守るんでしょう。

そしてそんな部下は、会社から預かった人財なのです。

上司の機嫌一つで教育する仕事を放棄してはいけないのです。

上司はやっぱり親のようであり兄気分のようであってほしい。

部下の失敗は上司の失敗と受け止め、全責任を部下に代わって上司が取るそれぐらいの覚悟を持った上司が、本当の上司の役目だと私は理解しています。

我が社も社長は「結果責任」を取りますが、

社員は「行動責任」を取りなさい。と言っています。

だから上司も部下の結果は上司が取るべきです。

出来ないことを部下の責任にするのは上司としては失格でしょう。

ただ、上司も社長もですが、

最初から出来る人はいません。

誰もが失敗を重ね少しづつ出来る様になるのです。

一番ダメなのは、最初から出来ないから諦めてしまう人です。

社員教育もしっかり行わなければ社員も成長しません。

社員教育も「スキル教育」と「人間力教育」と大きく分けることができますが、

人間力教育に関しては、新入社員の立場であれば新入社員研修、

中堅社員研修、幹部社員研修とあり、やらなければなりません。

ただ、どうしても新入社員などの研修に力を入れますが、

上の方の研修はあまり会社としては力が入っていないのが実情です。

というのも幹部は自分で判断できるだろうと思ってしまうからです。

でも実はできない幹部社員も多くいるのです。

会社は幹部研修をやらなければならないのです。

今日のブログは自分に言い聞かせた内容だと思いますので、これを読んで腹立たしく思った方は気になさらないでください。

私自身に言っている言葉でありますから。

最後まで読んでいただき感謝です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

【苅谷邦彦】

Author:【苅谷邦彦】
1955年、正月用のお餅をついていたら生まれた。
自然が大好き!
映画・ドラマを見てすぐに泣くタイプ。
勉強は嫌い、でも学ぶことは大好きです。

Facebookやってます!
Twitterやってます!

@KariyaKarikun
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メディア対応可
メディア対応(新聞・雑誌・TV・ラジオ)承ります。 気軽に声をかけてください。 取材依頼は下「お問合せフォーム」 または、電話052-678-2871までお気軽にどうぞ。
PCお助けマン
PCお助けマン
PCお助けマンは、中小企業様に向けた パソコン・ネットワークの総合保守サービスです。
業務ソフト工場
業務ソフトのことなら
業務ソフト工場へ
業務ソフト工場
業務ソフト開発を通してお客様のビジネスに貢献致します。
写真風サムネイルのリンク
管理者Page

㈲宝製作所

エバー㈱

小林商店

㈱文創

名古屋の税理士 野々山 恵 の開業日誌

香理-kaori-

㈱セイホーマックス

出張オーラ測定 Libraリブラ

看板ショップ 文化社 Staff Blog

HATBLOCK(帽子専門店)

㈱インデックスホーム

社長の趣味

X-day
月別アーカイブ
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文: