FC2ブログ

鏡開きからのぜんざい

毎年、鏡餅やしめ飾りを1月の11日に片付け近くの神社に収めます。

鏡餅は例年なら私が処分することを目的に自宅に持ち帰り家族で美味しくいただきます。

しかし昨年から変わってきました。

それは2年前に入った新入社員が鏡餅を持ち帰ったことにより変わってきました。

今年はその2年生が社内で鏡開きをしてくれ、「ぜんざい」にしてくれました。

気持ちお餅が固かったかもしれませんがとても美味しく頂きました。

本来、鏡開きは、お飾りした後みんなでいただき感謝を伝えるものだと理解していましたので、とても良い行動だったと思います。

このような小さなことですけども自主的に動き社内が活性化され仕事に生きていくものだと思います。

当然、ぜんざいを作っている時間は仕事にはなりませんが、社風風土が良くなることは必ずや仕事にも影響し、仕事にも反映するものと信じています。

昔からインデックスは、事あるごとに鍋パーティーをやったり、たこ焼きパーティーをやったりそれ以外にも色々と社員が企画をし、小さな厨房ですが工面しながらイベント事が多い会社になっています。

もともと料理が好きな社員達も多く、料理が得意ではない私からしたらいつも感心していました。

このような習慣が、いつまでも続くことを祈っています。

ちなみに最近はお昼に炊飯器とお米を持ち込み、おにぎり昼食をするのが流行りになりそうな雰囲気もあります。笑

 最後まで読んでいただき感謝です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

【苅谷邦彦】

Author:【苅谷邦彦】
1955年、正月用のお餅をついていたら生まれた。
自然が大好き!
映画・ドラマを見てすぐに泣くタイプ。
勉強は嫌い、でも学ぶことは大好きです。

Facebookやってます!
Twitterやってます!

@KariyaKarikun
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メディア対応可
メディア対応(新聞・雑誌・TV・ラジオ)承ります。 気軽に声をかけてください。 取材依頼は下「お問合せフォーム」 または、電話052-678-2871までお気軽にどうぞ。
PCお助けマン
PCお助けマン
PCお助けマンは、中小企業様に向けた パソコン・ネットワークの総合保守サービスです。
業務ソフト工場
業務ソフトのことなら
業務ソフト工場へ
業務ソフト工場
業務ソフト開発を通してお客様のビジネスに貢献致します。
写真風サムネイルのリンク
管理者Page

㈲宝製作所

エバー㈱

小林商店

㈱文創

名古屋の税理士 野々山 恵 の開業日誌

香理-kaori-

㈱セイホーマックス

出張オーラ測定 Libraリブラ

看板ショップ 文化社 Staff Blog

HATBLOCK(帽子専門店)

㈱インデックスホーム

社長の趣味

X-day
月別アーカイブ
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文: