FC2ブログ

社員旅行in伊勢二見浦 2017

社員旅行に行って来ました。

in伊勢と二見浦です。

わが社インデックスグループの社員旅行は、新入社員の一大イベントなのです。

新卒採用しだしてからの恒例イベントとなっております。

創業当時の社員旅行とは、家族旅行のようなものでキャンプに行ったりマス釣りに行ったりというものでした。

それが今では、大型バスでガイドさん付きです。

成長したものだと思います。
DSC_0007_convert_20171117092557.jpg 

DSC_0097_convert_20171117092625.jpg 

バス車内でのレクレーション

夫婦岩では、サスペンスドラマ並みの超大波と突風での雰囲気、決して忘れない思い出になったことでしょう。

社員旅行を新入社員に任せることは、新しいフレッシュな発想力が社内に新しい風を吹かせる為に行っています。

と、言っても伝統も壊されても困ります。

なのでアドバイザーと言う役目の先輩社員も付いています。

当然、メインは、宴会です。

インデックスグループでの宴会では、ルールがあります。

一つ、150分の宴会であること。

二つ、盛り上げること。

三つ、個室であること。

四つ、幹事も食事をすること。です。
DSC_0148_convert_20171117092803.jpg 

DSC_0142_convert_20171117092706.jpg

DSC_0127_convert_20171117092646.jpg

どんなイベントをやっているかは、内緒です。

今年も大いに盛り上がりました。

そして多くの社員さんが、お酌に来座してくれ、普段できない会話で弾みます。

私から注ぎに行こうと思っているのですが、いつも社員さんに来てもらうことになってしまいます。

翌日は、朝が早く朝食から出発までの時間が50分しかなく、女性人は、バタバタしたことと思いますが、全員無事にバスに集合できたことは、素晴らしいと思いました。

当然、遅刻者は、置いて行きますので・・・笑い

二日目は、かまぼこ作り体験と伊勢神宮です。

当然ですが、外宮から内宮の順にお参りですよ。
DSC_0166_convert_20171117092822.jpg 

かなぼこ作りは、みんな上手に作っていたと思います。

さすが、技術者達です。

指導係りの先生にも素晴らしいですよ、後3回ぐらい経験したら商品として出せるレベルだと褒めてもらっていた超優秀な社員もいたぐらいです。

自分で作ったかまぼこや焼きはんぺんは、当然ですが美味しかったです。
DSC_0186_convert_20171117092841.jpg

お陰横丁や伊勢神宮は、超混雑していました。

時間帯がお昼という混む時間帯だったので仕方がないのですが、これは、旅行会社からのアドバイスを事前に頂きたいものですね。事故で予定変更することは仕方が無いとしても混雑することで当日変更とは、幹事さんが可愛そうです。ただ、幹事さんが分っていたとしたら・・・想像力の無さを疑ってしまう。

とても優しく良い旅行会社ですが、少し残念でした。
以前にも、白川郷に行った時も同じようなことがあったので、更にそう思いました。

無事に其れなりに事故もなく終わったのですが、幹事さん達は、超疲れたと思います。

仲良しメンバーだけで行く旅行じゃなく、責任と重圧の中で行うある意味仕事ですからね。

でもこれが仕事以上に良い経験になるのです。

だから新入社員に任せたいのです。将来を担う人だからです。

ただ、最近は、少しマンネリ化しているように思っています。

車内のイベントも宴会もマンネリ化している。

でも、これも新入社員が悪いのではなくアドバイザーについている先輩が気づいていないから、今一育っていないからだと思っています。

マンネリ化して楽しさが薄れている、少し飽きたなぁ~とか、既存先輩達が思わないと変えようと思わないでしょう。

言われてから変更しても達成感が無いでしょうしね。

気づくまで私は口を出しません。言いません。

これからも更に良い奇抜な社員旅行に期待したいものです。

最後まで読んで頂き、感謝です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

【苅谷邦彦】

Author:【苅谷邦彦】
1955年、正月用のお餅をついていたら生まれた。
自然が大好き!
映画・ドラマを見てすぐに泣くタイプ。
勉強は嫌い、でも学ぶことは大好きです。

Facebookやってます!
Twitterやってます!

@KariyaKarikun
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メディア対応可
メディア対応(新聞・雑誌・TV・ラジオ)承ります。 気軽に声をかけてください。 取材依頼は下「お問合せフォーム」 または、電話052-678-2871までお気軽にどうぞ。
PCお助けマン
PCお助けマン
PCお助けマンは、中小企業様に向けた パソコン・ネットワークの総合保守サービスです。
業務ソフト工場
業務ソフトのことなら
業務ソフト工場へ
業務ソフト工場
業務ソフト開発を通してお客様のビジネスに貢献致します。
写真風サムネイルのリンク
管理者Page

㈲宝製作所

エバー㈱

小林商店

㈱文創

名古屋の税理士 野々山 恵 の開業日誌

香理-kaori-

㈱セイホーマックス

出張オーラ測定 Libraリブラ

看板ショップ 文化社 Staff Blog

HATBLOCK(帽子専門店)

㈱インデックスホーム

社長の趣味

X-day
月別アーカイブ
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文: