FC2ブログ

組織として機能していないことが判明

インデックスでは、毎年、新入社員達と社長との「父と子の共育ち」と称して新入社員の教育の一つを社長が担っています。

もう6年目になります。

昨年から今までにない課題が見えて来ています。

今年も「父と子の共育ち」の場が、なんでも相談会になっている場面が多くなっています。

それは、それで良いのですが・・・

問題は、なぜ?

社長に言えて先輩や上司に言えないのか?だと思います。

社長に言いにくいことも社長に言えるのだから社長に対する信頼が高いのか、と言えば・・・

社長に対する全社員の信頼度は、30%しかありません。

だから、信頼があるから社長に課題を言っているのではないのです。

以前、こんな質問をされたことがありました。

自社のホームページを改修している時に・・・

新しい社員:「最終ジャッジは、社長にもらえば良いんですよね?」

社長:「なんで俺なのですか?」

新しい社員:「先輩や上司から最後は社長が承認するから、社長が口を出すから社長に逐次了解を貰わないと手戻りが増えるよ。と言われました」

先輩の役割、上司として責任は、どこに行ったの~

ビックリでした。

社員が主人公の企業にしたいと強く思っているのは、社長だけなのですか。

何のための組織なの。

何のための上司なの・・・



今まで、出来ていると思っていたことも

出来ていると勝手に思っていたようです。

インデックスは、100人企業にします。

今の30人企業なら社長一人対全社員でも良いでしょうが、100人にするためには組織は必須です。

組織にするために幹部、リーダーの存在も必須です。

社長の私は、どんな課題があろうと決して諦めません。

昨年と今年で新入社員達の多くと真剣に話すことができるようになり

今まで見えなった課題が見え始めているようです。

感謝!感謝!です。

課題が見えたら半分解決できたも同じです。

組織改革とリーダー育成にさらに力を注ぎます。

出来ている幹部やリーダー達の協力を貰いながら邁進します。
DSC_0394_convert_20160621092024.jpg 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

【苅谷邦彦】

Author:【苅谷邦彦】
1955年、正月用のお餅をついていたら生まれた。
自然が大好き!
映画・ドラマを見てすぐに泣くタイプ。
勉強は嫌い、でも学ぶことは大好きです。

Facebookやってます!
Twitterやってます!

@KariyaKarikun
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メディア対応可
メディア対応(新聞・雑誌・TV・ラジオ)承ります。 気軽に声をかけてください。 取材依頼は下「お問合せフォーム」 または、電話052-678-2871までお気軽にどうぞ。
PCお助けマン
PCお助けマン
PCお助けマンは、中小企業様に向けた パソコン・ネットワークの総合保守サービスです。
業務ソフト工場
業務ソフトのことなら
業務ソフト工場へ
業務ソフト工場
業務ソフト開発を通してお客様のビジネスに貢献致します。
写真風サムネイルのリンク
管理者Page

㈲宝製作所

エバー㈱

小林商店

㈱文創

名古屋の税理士 野々山 恵 の開業日誌

香理-kaori-

㈱セイホーマックス

出張オーラ測定 Libraリブラ

看板ショップ 文化社 Staff Blog

HATBLOCK(帽子専門店)

㈱インデックスホーム

社長の趣味

X-day
月別アーカイブ
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文: