FC2ブログ

採用活動の現状2012

採用活動についてアップします。

先ずは、1名内定が決まりました。

感謝!です。

2年前も1年前も何とか順調に採用をクリアーしていますが、今年は定期採用を初めて3年目の壁なのでしょうか?

または、スタート時期の遅れのツケが響いているのか・・・採用担当者の熱意が伝わっていなのか?

今年も終わろうとしていますが、数が足りていません。

でも、あんまり心配していません。

人と人の出会いは、やるべきことをやっていれば必然的に出会うと思っているからです。

7月、8月、9月と応募者も今までになく超少なかったです。

しかし、ここに来て10月、11月は、採用担当者が忙しく対応が追い付いていなのではないのか・・・と心配するほどに応募者が多くなっています。

ある学校

↑この写真は、会社説明会を開催させて頂いた学校での雰囲気です。

凄いでしょ!

この日は、15名ほどの参加者だったと思いますが、話していて超気分が良かったです。

担当者もそう思っていたのだと思います。

共同求人

↑この写真は、共同求人という場での雰囲気です。

この日は、総勢30名の方が話を聞いてくれ応募者も21名となりました。感謝です。

私と採用担当で廻しますのでお昼休憩も取る暇も無いぐらい忙しかったです。




採用の仕事は、大変な仕事だと思います。

会社の将来を決める人財を決めていくのだから。

あまり真面目過ぎるとプレッシャーでつぶれてしまいそうになります。

でも、難しく考え過ぎる必要はありません。

結局、どんなに選考しても最後は、一緒に働いてみないと分からないのです。

だから、インデックスでは・・・

採用とは、採用担当と応募者の「恋愛」だと教えています。

自分が好きな子、一緒に働きたいなと思う子を採用すれば良いのです。

そして、採用担当職は、誰でもができません。

中小企業の採用担当者は、専任1名、上司1名がいれば良い方です。

やりたくてもそんなに多くチャンスがありません。

とてもやりがいのある数少ないチャンスです。

そして、一番、自分自身も成長する職務なのです。

今、インデックスでは、優秀な専任1名、上司1名が存在しますので他の人にチャンスは暫くめぐってこないと思います。

わが社の応募者が多くあるのは、採用担当者達のおかげだと常に感謝している社長です。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

山村正和のコメント

すごいですね!

コメントのお礼

山村さん、採用の仕事って超楽しいですよ。
でも、反面、責任も重い仕事だと思います。
ありがとうございます。

検索フォーム

プロフィール

【苅谷邦彦】

Author:【苅谷邦彦】
1955年、正月用のお餅をついていたら生まれた。
自然が大好き!
映画・ドラマを見てすぐに泣くタイプ。
勉強は嫌い、でも学ぶことは大好きです。

Facebookやってます!
Twitterやってます!

@KariyaKarikun
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メディア対応可
メディア対応(新聞・雑誌・TV・ラジオ)承ります。 気軽に声をかけてください。 取材依頼は下「お問合せフォーム」 または、電話052-678-2871までお気軽にどうぞ。
PCお助けマン
PCお助けマン
PCお助けマンは、中小企業様に向けた パソコン・ネットワークの総合保守サービスです。
業務ソフト工場
業務ソフトのことなら
業務ソフト工場へ
業務ソフト工場
業務ソフト開発を通してお客様のビジネスに貢献致します。
写真風サムネイルのリンク
管理者Page

㈲宝製作所

エバー㈱

小林商店

㈱文創

名古屋の税理士 野々山 恵 の開業日誌

香理-kaori-

㈱セイホーマックス

出張オーラ測定 Libraリブラ

看板ショップ 文化社 Staff Blog

HATBLOCK(帽子専門店)

㈱インデックスホーム

社長の趣味

X-day
月別アーカイブ
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文: