FC2ブログ

同友会 定時総会で学ぶ

定時総会 第2分科会

昨日は、年一回の愛知同友会定時総会 第2分科会に出席しました。

報告者の話を聞き、グループ討論し、学びを深めるものです。

テーマ:「同友会らしい経営指針とその全社的実践とは?」

報告をして頂いた松田社長の話で心に留まったこととしては・・・

過去では、毎月1人づつ退職するとか・・・

バラを見ていて「今まで先入観で人を判断していたのだと気付いた」とのこと・・・

社員共育(きょういく)は、社長共育であること。
 東北同友会では、「社員共育委員会」というものがあるようです。私が所属する「共育委員会」と同様と思いますが、愛知では「社員」ではなく、「社長」が学ぶ場であり、「社員も」学びます。

中小企業憲章が閣議決定される前に出来た「経営理念」は、もう一度見直した方がよい。

自分が経営理念を発信するのではなく、お客様が自分や社員を見ていてわが社の経営理念が肌で感じ取れるようになること。社員も同じで社長が事細かく説明するのではなく、就業規則も先輩社員の意識も社風からも経営理念が読めることを目指す。

行動責任は、社員にあるが、結果責任は、社長にある。

大切なことは、全員が一つの目的・目標に向かったエキサイティングできること。

社長は、自分の思いを一生懸命に説明すれば、必ず社員さんは理解してくれること。



などなど・・・順不同に列記しました。

「同友会らしい経営理念」とテーマにありますが、「同友会らしい」とは、どうゆうことか・・・私は分かっているつもりですが、でもそんなことは重要ではないと思います。

結局は、全社員一丸となってひとつの目的・目標に向かって邁進し全員が「幸せ」(心豊か)になることです。

そのための原理原則を学びに半日を使った日でした。

Ps,今年入社した新入社員が毎日、上手にブログに記事をアップしています。それと比べると私の記事が貧弱に思えてなりません。でも恥ずかしいながらも懲りずにアップしていきますので、少しでも読まれた人の参考になれば嬉しく思います。私の励みのためにも「拍手」や「コメント」を頂ければ更に嬉しく思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

【苅谷邦彦】

Author:【苅谷邦彦】
1955年、正月用のお餅をついていたら生まれた。
自然が大好き!
映画・ドラマを見てすぐに泣くタイプ。
勉強は嫌い、でも学ぶことは大好きです。

Facebookやってます!
Twitterやってます!

@KariyaKarikun
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メディア対応可
メディア対応(新聞・雑誌・TV・ラジオ)承ります。 気軽に声をかけてください。 取材依頼は下「お問合せフォーム」 または、電話052-678-2871までお気軽にどうぞ。
PCお助けマン
PCお助けマン
PCお助けマンは、中小企業様に向けた パソコン・ネットワークの総合保守サービスです。
業務ソフト工場
業務ソフトのことなら
業務ソフト工場へ
業務ソフト工場
業務ソフト開発を通してお客様のビジネスに貢献致します。
写真風サムネイルのリンク
管理者Page

㈲宝製作所

エバー㈱

小林商店

㈱文創

名古屋の税理士 野々山 恵 の開業日誌

香理-kaori-

㈱セイホーマックス

出張オーラ測定 Libraリブラ

看板ショップ 文化社 Staff Blog

HATBLOCK(帽子専門店)

㈱インデックスホーム

社長の趣味

X-day
月別アーカイブ
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文: