FC2ブログ

IT経営課題の解決システムについて21

4月14日火曜日は、

経営課題21、高度熟練技術・技能者の後継者不足。

団塊の世代の一斉退職を迎えた2007年に大きく取り上げられた、後継者不足の問題は、特に高度熟練技術・技能者を有して付加価値の高い製品やサービスを提供する企業にとって、極めて深刻な問題となっています。
定年のみならず、労働環境の変化により、中途退職や中途採用の機会が増える中で、今後はさらに、企業内で技術やノウハウを確実に継承していくことへのニーズが高まると考えられます。
この問題を解決する方策として、技能やノウハウ等の知的資産を明文化することが有効です。
明文化により、知的資産としての蓄積が可能となり、さらにこれを社内で情報共有することにより、知的資産の継承も容易に行えるようになります。
単に技術やノウハウに関する情報を明文化し蓄積するだけでなく、細かい業務単位等で整理した「データベース」として整備することで、実際の業務の場面に応じて、的確に情報を引き出して活用できるようになります。
技術やノウハウのデータベースは、社内のネットワークシステムを介して、企業全体で共有することにより、他の社員、部門、支社等においても、活用し易い形で提供することができます。
特に、高度熟練技術や経験(スキルやノウハウ)を基盤とする中小企業においては、これらの知的資産を蓄積、再利用できるしくみの構築は不可欠であると考えられます。

そのためのITソリューション(どんなシステムが良いか)

・CAD/CAM/CAE
・図面管理システム
・NC機械/FA
・e-ラーニングシステム
・電子マニュアル(ノウハウ共有)

などを、検討して導入すれば、課題を解決できます。

詳しくはお電話、メールを下さい。無料にてお答え致します。
業務ソフトのことなら、業務ソフト工場
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム

プロフィール

【苅谷邦彦】

Author:【苅谷邦彦】
1955年、正月用のお餅をついていたら生まれた。
自然が大好き!
映画・ドラマを見てすぐに泣くタイプ。
勉強は嫌い、でも学ぶことは大好きです。

Facebookやってます!
Twitterやってます!

@KariyaKarikun
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メディア対応可
メディア対応(新聞・雑誌・TV・ラジオ)承ります。 気軽に声をかけてください。 取材依頼は下「お問合せフォーム」 または、電話052-678-2871までお気軽にどうぞ。
PCお助けマン
PCお助けマン
PCお助けマンは、中小企業様に向けた パソコン・ネットワークの総合保守サービスです。
業務ソフト工場
業務ソフトのことなら
業務ソフト工場へ
業務ソフト工場
業務ソフト開発を通してお客様のビジネスに貢献致します。
写真風サムネイルのリンク
管理者Page

㈲宝製作所

エバー㈱

小林商店

㈱文創

名古屋の税理士 野々山 恵 の開業日誌

香理-kaori-

㈱セイホーマックス

出張オーラ測定 Libraリブラ

看板ショップ 文化社 Staff Blog

HATBLOCK(帽子専門店)

㈱インデックスホーム

社長の趣味

X-day
月別アーカイブ
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文: