FC2ブログ

フォローアップ研修会 2013

2013年 今年も新入社員のフォローアップ研修会に参加です。


4月に入社し早や半年が過ぎ、少しは社会、会社、仕事、人付き合いなどのことが分かった時期になります。

入社時145名いた同期も30名少なくなり総勢115名の参加です。

半年経過してもう戦力となっている人や中には脱落した人もいることでしょう。

ここに参加した人には、楽しくてしょうがない人、悩み多き人などいろんな人がいます。

悩んでいる人も自分だけじゃないとこの場に参加し知ることになります。

最早、半年前の顔とは、違っています。
フォローアップ研修2013


午前の講座は、この半年の振り返りをグループごとに行います。

楽しかったこと、苦しかったこと、出来たこと、出来てないことなど、どんなカテゴリーに分けてもOKです。

チーム名も自分達で決めます。

そして振り返ったら当然みんなで発表です。

笑顔あり、笑いありの発表となります。
振返り発表


一日コースなのでお昼は、お弁当です。

115名のお弁当もすごい量になります。
弁当115名分


美味しそうなお弁当でしょ。
お弁当


マナーの振り返りやマナーの本質も学びます。

サプライズもあり、中には嬉しくて泣きだす社員さんも多くいます。

私も絶対泣いてしまいます。

この日だけは、泣いてもいいよね(笑)
想いを形に


普段の仕事ではできない振返りや、他社の社員さんや社長さんと新鮮な会話もします。

新たな決意もし一日コースの研修会を締めくくります。

そしてわが社インデックスでは、二次会へとそのまま突入します。

楽しく、本日の意見交換し楽しく反省会もします。
二次会

この子たちも来年の今頃は、先輩社員になってバリバリ働いているんだろうなぁ~(笑)
スポンサーサイト

2013/9 初の「社員が主人公の全体会」

わが社インデックスでは、「社員会」とは、別に「全体会」と称して全社員が集まり会社を良く&強くする会があります。

社員会は、「良い会社」にするために活動。

全体会は、「強い会社」にするために活動です。

全体会は、年5回の開催です。

社員会は、年12回の開催です。



先週は、初の社員が主人公の全体会を行いましたので、その詳細をアップします。


いつものごとく先月までの部門報告から始まります。

グループ1、2と報告があり質疑が少しあり、続いて営業人事課の報告です。

営業人事課は、委員会活動において販売促進等のPR動画作成をしております。


ここで委員会活動について少しお話します。

前年に「未来合宿」を行った課題の中から責任者が来年の活動を何をするかを決めます。

決まった委員会をどう進めるかは、その委員会に御任せです。

予算10万円を軍資金に目標を達成するために仕事外の時間を使い皆で活動します。

この委員会活動は、12月に努力賞がかかっていますので結構マジに取りに行っているようです。

その中の一つとしてPR動画作成なのです。

お客様からの声を頂いたり、アンケートをしたり、社長の私もへたくそでありながら出演しています。

本当なら出たくな~い。顔は古臭いし声は悪くロレツも回ってない姿勢も悪いとなって何も良いところがないのですからね。

どこまで進んでいるのか・・・分からないままデモ版を全員で視聴しました。

そんなサプライズがあるなんて知らない社員達は、ちょっとびっくりです。私もね。

中々の出来ではありました。しかし素人の出来です。

楽しく見る分には、上出来ですが、素人でも許される部分とそうでない部分を切り分ければOKかなぁ~。

完成したらホームページやFacebookにアップするそうなので見て意見をもらえたら嬉しいです。

アップ予定は11月だそうです。
PR動画視聴中



第二講座は、社長講座です。

今回は、初挑戦企画です。

「幹部が語る経営理念」です。

幹部を代表し一人が、入社した当時の想いからどうして幹部になろうと思ったのか・・・

社長の成長を見てどう思ったのか・・・

経営理念の生い立ち・・・

経営理念と日常の仕事が、どう繋がっているのか・・・

赤裸々に話してくれました。

私は、途中、皆には分からない様に涙ぐむ時もあり、私は、Mさん、「あ○○○・・・」って感じです。

この企画の意味は、今のインデックスは、第二創業期に入っています。

だから、幹部は会社を引っ張らないといけない時期に入っているので、幹部の想いと一般社員の想いにズレがあるとダメなのです。

社長のベクトルと幹部のベクトルと社員のベクトルが合ってないと100人企業×100社にならないのです。
幹部が語る



その後は、恒例のグループ討論です。

討論テーマ「あなたは、経営理念とどう係りますか」です。

会場が一斉にうるさくなる時間です。

討論が終わりグループ発表、そして全員が手を上げて発表です。

全員が発表できないとスねてしまう人が出ますから。
発表中



昼食は、直近に入ってくれた人やあまり私と会話が出来ない社員さんと一緒に食事です。

仕事の話はしません。社長は、相談には載りますが、報告を聞いても分かりませんので。



午後からは、「アンドロイド講座」です。

昨年入社した2年生が先生役をします。

技術的には、問題ないでしょうが、演台に立つのは、ドキドキでしょうね。

1か月前からの準備、私の前でミニプレをして当日を迎えます。

何度も「フッ~」ため息をつきながら酸欠なのが手に取るように伝わってきました。

補佐も付けず、講座内容、テスト問題、資料作りを一人でこなしたようです。

素晴らしいです。

土日や夜を使って頑張ったことがアリアリと分かります。

聞いている人達も真剣そのものです。

知らない人からすれば、本来有料の部分をタダで聞けるのだからね。

何とか2時間をやり切った二年生には感激でした。「素晴らしい」かったです。
Android講座

こんな感じで進み、この後の「社員会」と繋がって行くのです。



長文になってしまいましたが、最後まで読んで頂き、「ありがとうございました」感謝!です。

大学生1日職場体験

先日、「大学生1日職場体験」なるものをインデックス社内にて初挑戦しました。

少し前にインターンシップを2週間執り行いましたが、今回は、たった一日です。

人事担当が、カリキュラムを作成し私は、最初と最後に少しお話をさせて頂いただけでしたが、学生の明るいまた少し緊張した(^v^)を見ているだけ私も元気を頂きました。

どこまで彼ら彼女の役に立ったのか分かりませんが、喜んで帰ってくれたと思います。

終了後、さっそく一人の学生さんからお礼メッセージを頂き、またまた感激です。

1日職場体験
(写真は本人了解のもとアップしております)

これからの若い方達のためにも少しでも社会貢献をして行きたいと改めて思った一日でした。

また、行政機関からチャンスを頂き感謝です。

2013インターンシップ終了

8月下旬から9月の2週間にかけて行われたインターンシップが満足感一杯で終了しました。

インターン生、誰でも職場経験をしてほしいのですが、わが社インデックスは、技術系の仕事が多くせっかく来てい頂いても、やって頂く仕事がないのでどうしても理工系の学生が多くなってしまいます。

5名枠であったのですが、スタート時期が遅く結果2名の参加となりました。


最初は、社長を知ってもらうために社長講和からスタートです。

オリエンテーション、業界の知識、中小企業の現実と「やりがい・生きがい」などと続きます。

メイン課題は、やはり技術主体のお仕事(課題)となります。

一つは、先輩社員から案件を与えられ必須項目を必達条件としてWebサイトを構築します。

ほとんどの課題が、あれも・・・というくらい簡単にクリアーします。素晴らしですねぇ~。

二つ目、採用促進のPR動画作成です。

企画からプレゼンまで全て担当します。

まったくの素人です。

しかし、素直な学びから光るものを見つけ、発表会の時に感動を味わうことが出来ます。



学生も最初は、緊張しています。当然です。

日が経つにつれ、緊張もほぐれ本音発進できるようになります。

1週間も経過すると行きたくなかった会社への気持ちが、「楽しくなり行きたい!」に変化します。

2週間もあっと言う間に過ぎて「もう終わっちゃった!」になってしまいます。

既存社員達も「このまま新入社員で良いじゃん」という言葉が飛び交うようになっていました。

人事担当者も採用活動じゃないことは、十二分に知っていて「今後も何でも相談してね・・・」って何度も話していたことが印象に残ります。それぐらい気にいっていたのだと思いました。


今の学生は、夢や希望も少なく、言われることは、上手にこなしますが、新しいことを考え行動してね。って言うと中々進みません。そんな中、今回の二人は自主性もあり行動力もあったと思います。
私も話していて楽しかったです。

インターンシップから学んでいるのは、学生ではなく、実は我々社会人なのですね・・・(笑)

本人の許可を頂き掲載アップしています。
インターン生

わが社の朝礼

初公開です。

毎日行っている、わが社朝礼です。

その朝礼で嬉しい話が3つもありましたので紹介します。


一つ目、「中警察に行きます。」

ドキっ!何やった!

じゃなくて、わが社社員が情報収集に行ったのです。

今までは、情報を集めるのも楽して集めていたものを足を使って集めてくれているのです。


二つ目、「フォロー電話しました。」

先週末の大雨で、クライアント様先が雨や洪水で被害にあってないのか?

全クライアント様を確認したそうです。

電話に出られたクライント様も超喜んで頂きました。

こちらもどのクライアント様も被害がなく無事に仕事に入って見えるとのことで嬉しい報告でした。


三つめ、「朝礼に準備」

インデックスの朝礼では、年間でテーマが決まっていて司会者が進行しやすくなっています。

当日、ぶっつけ本番でスタートする社員さんが多くいる中で、先日は、超素晴らしい準備の結果、素晴らしい学びが当日にありました。

わが社でコンサル担当のベテラン社員さんが、「マズローの自己実現欲求説」について今年の新入社員に調べさせ(教育の一環)当日発表するというものでした。


以上の3点どれも「自主性」から来るものであり、どれも即、売上や利益に直接係るものではありません。

インデックスでは、売上利益を上げることが、我々の仕事ではなく「経営理念」を達成することが、我々の目的であると意識統一しております。その為に売上や利益が必要なだけです。
「経営理念浸透憲章」として見解統一を図っているさなかでの朝礼での「申し送り」として社員から出たヒトコマだっただけに嬉しかったです。
朝礼1

朝礼2

検索フォーム

プロフィール

【苅谷邦彦】

Author:【苅谷邦彦】
1955年、正月用のお餅をついていたら生まれた。
自然が大好き!
映画・ドラマを見てすぐに泣くタイプ。
勉強は嫌い、でも学ぶことは大好きです。

Facebookやってます!
Twitterやってます!

@KariyaKarikun
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メディア対応可
メディア対応(新聞・雑誌・TV・ラジオ)承ります。 気軽に声をかけてください。 取材依頼は下「お問合せフォーム」 または、電話052-678-2871までお気軽にどうぞ。
PCお助けマン
PCお助けマン
PCお助けマンは、中小企業様に向けた パソコン・ネットワークの総合保守サービスです。
業務ソフト工場
業務ソフトのことなら
業務ソフト工場へ
業務ソフト工場
業務ソフト開発を通してお客様のビジネスに貢献致します。
写真風サムネイルのリンク
管理者Page

㈲宝製作所

エバー㈱

小林商店

㈱文創

名古屋の税理士 野々山 恵 の開業日誌

香理-kaori-

㈱セイホーマックス

出張オーラ測定 Libraリブラ

看板ショップ 文化社 Staff Blog

HATBLOCK(帽子専門店)

㈱インデックスホーム

社長の趣味

X-day
月別アーカイブ
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文: