FC2ブログ

【人間力経営】既存クライアント様を大事に!

市場が冷え切っている今、新規クライアント様を作るには多大なる人物金を要します。

新規よりも既存を大切にすることが重要ですし、コストパフォーマンスも良いのです。

今日の一言でした。
スポンサーサイト



【採用】キャリアプランの重要性

昨日の学卒者受け入れミーティングで気づいたことがあります。

3年ぶりの学卒採用で3名の採用を決定した訳ですが、研修内容で思う通りにできないことが沢山あるのだと痛感しました。

先ずは・・・

シスターブラザー制ができない!

2年間のブランクがあり相応しい先輩社員がいないのです。上司ではまずいし先輩社員でも30歳を超えていてもまずいし、今年は断念するしかないのか・・・。

わが社らしい研修が、まだまだできない!

1日に入社式、4.5日と外部研修、6日から社内研修で1カ月ぐらい行いたいのですが、会社側の体力(人、能力)がありません。

当然、部配属すれば部によっては、3ケ月以上部内研修となるのでしょうが・・・

社長の私が思っている6日からの1カ月は、全体研修での「わが社らしい研修」の1カ月にしたのです。

確かに、「わが社らしいマナー」研修も昨年から準備が進んでいるようですが、今回は間に合わないようです。

何のために働くのか・・・

自分の人生をどうしたいのか・・・

夢がどうして必要なのか・・・

賢く考えるとは・・・

心豊かとは・・・

などなど、今まで学校では学ばないことや考えたこともない「こと」を真剣に学ぶ期間にしたいのです。

「わが社らしいキャリアプラン」を作るには、人材もノウハウももっともっと必要なのだと痛感した一日でした。

全然できない訳ではないです。

オフサイドミーティングとして(たぶん場所は社内ですけど・・・)「父と子の共育」研修を行います。

父とは、私(社長)です。子とは、新人3名です。

私が思うあるべき姿での研修ができない分は、この「父と子の共育」研修で少しでも補おうと思います。

「父と子の共育」の命名の意味合いは・・・

私は、いつも社員達に対して学びを伝えているつもりですが、実は息子や娘とは、あまり人生的な哲学を話す場がありません。

たぶん、他社の社長やお父さんもわが子に対しては同じ思いなのではないでしょうか・・・

社員や部下には学ぶ場をいつもいつも考えて行動しているのに、わが子については、妻だったり学校だったり友達だったりへの無いものねだりになっている感がしてなりません。

ワタミの社長さんのようには、私は出来なかったし過去にはもどれません。

だから、せめての罪滅ぼしとして自社の可愛い新人くん達にしたいのです。

よって「父と子の共育」と命名しました。

先ずは、ここ数年は、キャリアプランを作ると言っても「わが社らしい研修」内容を確立することに専念しそうです。

その後、研修や学びからくるステージが見えるようにしたいと思います。

2014年には、ほぼ完成するゾ!

【人間力経営】コアコンピタンスとコアエッセンス

自社の強み「コアコンピタンス」技術力・ノウハウ・経験・人材・もっているものや、自社らしさ「コアエッセンス」特徴・魅力をしっかり見える化することが重要です。

見える化せずに自己満足しているだけではダメですよ!

今日の一言。

【人間力経営】発見、発想が先である

売れるものを作るのではなく、売れるものを発見、発想する方が先である。

もっと言うなれば、「ほしいもの」を見つけることが先である。

特に無いものを作るのではなく、「あるものからの発見」が非常に重要である。

今日の一言でした。

【人間力経営】相対評価が良い。

わが社のすぐれている点やメリット、実績を表現する場合は、他社との相対評価が重要となる。

自己満足的に「わが社のここはすばらしい」とか・・・

自己満足しているだけでは、他人が理解してもらえませんので

必ず、他社との相対評価をしたものを作成するべきです。

本日の一言でした。

【採用】2011年新卒採用募集を終了します。

2011年新卒採用募集を終了します。

3名の非常に優秀な学生さんを採用することができました。

本当に多くの応募を頂き「ありがとうございました!」

せっかく応募して頂いても応募者の本意に合わなく残念な結果になった学生さんにはゴメンなさいと同時に頑張ってくださいと付け加えておきます。

3名の合格者には、入社まで大いに遊んでもらい爽やかに、元気に、入社して頂ければ嬉しく思います。

既存社員の中には、学生さんが思っているほど立派な社員さんばかりではありません。まだまだこれから成長するべき社員さんもいます。

そんな社員さんと4月以降一緒に頑張ってもらい人間として成長するゾと強い意識を決して忘れない社員さんになってほしいものです。

入社してしばらくすると新卒者のフレッシュさや意気込みを忘れがちな人もいます。

良い面を見習い、悪い面はみんなで直すように一緒に頑張っていきましょう。

4月が大変、楽しみです!

【採用】最近、分かったこと・・・

市場では、就職難と言われていますので応募者は大変な苦労して就職活動をしていると思います。

わが社インデックスにも多くの新卒、中途などの応募者が応募してくれます。

その応募者の中から採用した社員が昨年たった6カ月あまりで退職をしました。

採用面接時に「この会社しか入社する気がありませんので、是非入社させてください」と強く願っていましたが、迷った挙句に採用を決定しました。

ところが半年後に退職です。

なぜ?わが社が良いのですか?の問いに・・・

「「心豊か」を目指しているところや人間味あふれるところが良く、私(その応募者)が探していた会社です。」と答えていたと思います。

他社員に意見を望むと、挨拶言葉などだから、鵜呑みにしない方が良いと言っていたのを思い出します。

入社した本当の心、退職した本当の心は図り知れませんし今となっては知りたいとも思いませんが、気づいたことがあります。

それは・・・

わが社インデックスに入社すると「心豊かになれる」と思って入社する人は、「心豊かに絶対になれない」と言うことです。

他力本願で「心豊かになれる」と思っていること自体、大きな間違いであるということです。

わが社インデックスに入社すれば「心豊かになれるチャンスがある」と理解し、応募者自身が自ら絶対に「心豊かになる」という強い意志がなければどこへ転職しようが絶対に心豊かにはなれない!ということを私自身が気づきました。

その意味では、「ありがとう!」と言いたいです。

なので・・・

今後も多くの採用をしていきますが、間違ってもわが社インデックスに入社したら自動的に「心豊かになれる」と思って応募することのないようにお願い致します。

「心豊か」とは、全社員が皆同じ内容でもないし人には価値観が違うように「心豊か」の豊かさも違っているのです。

自らが探し求め追求した結果、得るものがあなたの「心豊か」なのです。

2011年 社長抱負

 「あけましておめでとうございます!」

今年も頑張って皆様に少しでも役に立つ記事を公開していきたいと思っておりますので宜しくお願い致します。

今年2011年、平成23年は、「必ずやり遂げる!」をキーワードに邁進していきます。

今までのわが社インデックスでは、経営計画を作っても「絵に描いた餅であった思いますが、今年からはしっかりとPDCAで廻していきたいと思います。

そのために昨年から経営計画について各部門でしっかりと計画を作ってくれましたし、人事評価制度もスタートしています。

厳しくチェックすると同時に優しく人事評価もしていきます。

そして「必ず部門計画をやり遂げる」ことにします。

そのための努力を惜しむことなく勧めてまいります。

そして全社員が「日本一心豊かな社員」になります。

皆様の応援のほど、宜しくお願い致します。

検索フォーム

プロフィール

【苅谷邦彦】

Author:【苅谷邦彦】
1955年、正月用のお餅をついていたら生まれた。
自然が大好き!
映画・ドラマを見てすぐに泣くタイプ。
勉強は嫌い、でも学ぶことは大好きです。

Facebookやってます!
Twitterやってます!

@KariyaKarikun
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メディア対応可
メディア対応(新聞・雑誌・TV・ラジオ)承ります。 気軽に声をかけてください。 取材依頼は下「お問合せフォーム」 または、電話052-678-2871までお気軽にどうぞ。
PCお助けマン
PCお助けマン
PCお助けマンは、中小企業様に向けた パソコン・ネットワークの総合保守サービスです。
業務ソフト工場
業務ソフトのことなら
業務ソフト工場へ
業務ソフト工場
業務ソフト開発を通してお客様のビジネスに貢献致します。
写真風サムネイルのリンク
管理者Page

㈲宝製作所

エバー㈱

小林商店

㈱文創

名古屋の税理士 野々山 恵 の開業日誌

香理-kaori-

㈱セイホーマックス

出張オーラ測定 Libraリブラ

看板ショップ 文化社 Staff Blog

HATBLOCK(帽子専門店)

㈱インデックスホーム

社長の趣味

X-day
月別アーカイブ
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文: