FC2ブログ

2011年 門松

今年も残すこと5日となりました。

この厳しい年も、何とか楽しく過ごすことができたことは、皆様の御蔭だと嬉しく思っております。

本当に「ありがとうございました!」

わが社、業務ソフト工場 株式会社インデックスでは、明日が納会となり29日から来年4日までお休みを頂き、5日からの営業開始となります。

今年の年始では、まだ続くのか・・・この不景気と思っておりましたが、何とか多くのお客様やパートナー様に助けて頂き乗り越えることができました。

特に、一番助けてもらったのは、自社の社員でした。

社員の頑張りの御蔭で現在があり、今では、少しではありますが、安定してきております。

来年も社員一同、さらに頑張ってまいりますので宜しくお願い致します。

皆様にとっても良い年でありますように!
2011年 門松
スポンサーサイト



【人間力経営】本当の顧客満足

顧客満足って何だろう・・・

CSと言うと「顧客満足度」と言い、顧客満足を勧めるためにお客様に調査をしてみようとなります。

こんなことをしたらお客様は、満足するのでは・・・

こんなサービスを始めたらお客様は、満足するのでは・・・

と、いろいろと考えを巡らせています。

わが社も来季の計画の中に、顧客満足度調査を行い既存客優先フォローを行うことになっています。

でも、本当の顧客満足って何だろう・・・

お客様、個々で違っているのではないであろうか?

全お客様が同じサービスを望んでいないのでは・・・

組織的に、ルール的に、顧客満足ができることは必要だが

本当の顧客満足とは
個々の気持ちを理解し個々の要望にお応えすること


・・・だということを忘れてはなりません。

【人間力経営】本当の仲間

仲間ってなんだろう・・・

家族、親友、友達、同僚、先輩、後輩、知り合い、どこまでが仲間なの・・・

会社での仲間を考えた時に、同僚、先輩、後輩、上司、社長までが全部、仲間であってほしい。

楽しいこと、辛いこと、私生活のこと、彼氏彼女のことを気楽に話会える仲間が、あなたの隣にいますか・・・

あなたのことを全て分かってくれている仲間が会社にいますか・・・

あなたは、自分の好きなところや自分の嫌いな面を全て洗いざらいに仲間に話していますか・・・

本当の仲間とは、何もかも話しあえる間柄であり、本気で会話ができる間柄であると思う。

作った笑顔や形だけの挨拶会話だけでは、仲間と言えないのではないでしょうか。

相手の機嫌を気に過ぎた態度では、本当の仲間とは言えないのではないでしょうか。

わが社の仲間は、本当の仲間であってほしい!
そして、本当の仲間を見つけれる会社であってほしい!

【人間力経営】「なぜ売れないか?」ではなく「なぜ買わないか?」

「なぜ売れないか?」ではなく「なぜ買わないか?」を考えることが重要であります。

売り手の事情ではなく、買い手の気持ちになることです。

全社員に徹底する必要があります。

会議などでも部長クラスが「なぜ?売れないんだ!」と喝を入れている姿を良く見ますが、間違っています。

「なぜ?クライアントは買ってくれないんだ!」と言う方が正しいでしょう。

性格を変えることは難しいですが、意識・言動・行動は、即変更できますヨ!

【人間力経営】営業経費は投資であり、リターンが必要である。

営業的な経費は、「経費」とか、「一般管理費」とかではなく、投資であると考えるべきである。

だから投資をしたら必ずリターンを考えるべきである。

「顧客獲得単価」としてもしっかり管理、把握する必要があります。

そして投資を怠ってはならない物です。

営業の仕事は、顧客のリアクションを集めることである。

よく言われる言葉に「仕事は気づきである」と言われます。

気づきの少ない人に仕事をお願いしても、なかなか進歩がありません。

ひとつ指示して指示したことだけできれば良いような仕事なら問題ないのですが、自分で考えながら進めるような仕事ならこの「気づき」がなければ順調には進まないでしょう。

また、次に言えることは、気づいても行動が起こせない人は、成長もしません。

気づいたらアクションを起こすことです。

アクションを起こさないと何も進歩しません。

営業にとっては、さらにこの次の相手のリアクションを如何に集めることができるか、です。

自分が気づき、アクションを起こし、その自分の行動に対してお客様のリアクションを集めたり分析したりしてお客様のお役に立つのです。

それができれば自然とお客様の役に立ち売ろうとしなくてもお客様から自然と声がかかることでしょう。

「モーニング井戸端」を開始します。

組織のコミュニケーションって何?

相手を知るってどうゆうこと?

信頼って何?

って考えていたら通常の朝礼とか、ホウレンソウでは全然足らないジャンと気づきました。

だから、毎日、早朝に座談会を行います。

先ずは、13日からスタートです。

やってみて、そのうちに報告しますね。

【人間力経営】顧客中心主義であり、顧客一番主義ではない。

少しご無沙汰しておりました。

言い訳をすると・・・

実は禁煙を初めて10日ぐらいになるのですが、禁断症状というか・・・頭がクラクラして考えることが苦痛になっていました。

また、毎年のごとく年末仕事的な行動が増えてバタバタ状態でした。

今もやること盛り沢山で、ついついブログをサボってしまいがちなのですが、社員に注意されてしまいましたので本日、真っ先にブログを更新します。

本日は、「顧客中心主義であり、顧客一番主義ではない。」 について簡単にお話します。

一般的に多くの企業さんのビジョンとか、理念を拝見すると「お客様のことを一番に考える」とか、「お客様の幸せが一番だ」とか、よく聞く話です。

しかし、わが社、業務ソフト工場やPCお助けマンでは、「顧客一番」ではなく、「顧客中心」です。

何のために仕事をするのかを考えたら「お客様のために仕事をしているのでしょうか」もし、そうであれば「顧客一番」でよいと思います。

わが社は、何のために仕事をするのかを考えたら「自分達社員の幸せ」のために仕事をしていると思っています。

お客様満足を考えたら、先ずは自分達が満足していなければお客様に満足を提供するなどできるわけがないと思います。

先ずは、社員が満足するために、社員が満足する商品、社員が満足するサービス、社員が満足する目標、社員が満足する報酬、労働条件がなくては他人を満足させるなど、できるわけがありません。

卵が先か鶏が先か・・・という話になりがちなのですが、、、

要は、どっちも必要であり、考え方ひとつで大きく行動が変るということです。

お客様を中心にしてビジネスを考えていかないとビジネスモデルも独りよがりになってしまったり時代に取り残されたりします。

常にお客様中心に考えることが重要です。

以前にも「なぜ売れないのか?」ではなく「なぜ買わないのか?」的な発想で会話が進まないといけないとお話しました。それと同じ考え方なのです。

お客様を中心に物事を考えましょう!

検索フォーム

プロフィール

【苅谷邦彦】

Author:【苅谷邦彦】
1955年、正月用のお餅をついていたら生まれた。
自然が大好き!
映画・ドラマを見てすぐに泣くタイプ。
勉強は嫌い、でも学ぶことは大好きです。

Facebookやってます!
Twitterやってます!

@KariyaKarikun
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メディア対応可
メディア対応(新聞・雑誌・TV・ラジオ)承ります。 気軽に声をかけてください。 取材依頼は下「お問合せフォーム」 または、電話052-678-2871までお気軽にどうぞ。
PCお助けマン
PCお助けマン
PCお助けマンは、中小企業様に向けた パソコン・ネットワークの総合保守サービスです。
業務ソフト工場
業務ソフトのことなら
業務ソフト工場へ
業務ソフト工場
業務ソフト開発を通してお客様のビジネスに貢献致します。
写真風サムネイルのリンク
管理者Page

㈲宝製作所

エバー㈱

小林商店

㈱文創

名古屋の税理士 野々山 恵 の開業日誌

香理-kaori-

㈱セイホーマックス

出張オーラ測定 Libraリブラ

看板ショップ 文化社 Staff Blog

HATBLOCK(帽子専門店)

㈱インデックスホーム

社長の趣味

X-day
月別アーカイブ
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文: