FC2ブログ

製造原価管理を効率的に行うためには・・・

製品を生産する上で、それに係る原価を正しく把握することは利益を生み出すための管理として最も基本的なことの1つです。

ただし、同じ製品を生産する場合でも原材料の仕入数量や仕入時期、また生産時期の繁閑など、原価を左右する要因は多数あります。

これらの管理を製品毎、または製品ロット毎等に適切に行うためには、より正確な原価の把握を指向するだけではなく、生産管理といった枠組みでとらえていくことが肝要です。

このような複雑な管理を行うためにはITを活用することで効率的に行うことが可能です。

そのために効果的なソリューションは・・・
・生産管理システム
・原価管理システム
・共有DBシステム
などです。

ご相談は、右下「お問合せフォーム」よりどうぞ。
スポンサーサイト



社員が報告。

共育講座_報告者_三好光明1
「共育講座」、社長と社員が共に育つ企業創りを学ぶ講座です。

2年前から取り組んでいて社員の約半数が受講済みです。

2時間の講座を計6回、半年かけて受講します。

「何のために働くのか」

「自主性とは」

「生きがい働き甲斐とは」

「当てにしあてにされる関係とは」

等々を普段考えないことや面と向かっては恥ずかしいようなことを真面目に討論します。

最初の1時間は、社長や社員の選ばれし者が報告をします。

その後の1時間をグループ討論します。


わが社の社員が「当てにしあてにされる関係とは」について報告をしました。

特段、出来ているわけでもなく、どちらかと言うと出来ていない社員です。

その社員の報告内容で・・・

中小企業は「自社をどれだけ愛しているか?社長をどれだけ好きか?」に尽きると言う言葉が強く印象に残りました。

前職の経験や入社当時の気持ちから現在の気持ちの変化などを報告してもらいました。


私が報告するよりもドキドキな気持ちで社員の報告を真剣に聞き、更に社員のため社員の家族のためにもっともっと頑張って全社員が「心豊か」にならねば!と認識しなおしました。

報告、ご苦労様でした。

更なるステップアップしたことと嬉しく思います。
共育講座_報告者_三好光明2

採用の想い。

昨今の不況のあおりを受けて応募者が昨年は100名以上、今年もこの2ヶ月で40名を越える人が応募しています。

非常に嬉しい限りです。

一昨年前までは、全ての応募者と面談をしていましたが、さすがに人事1名でこなすのは難しく書類選考をさせて頂き、その後一次面接をしています。

一次面接ができる応募者も少なく、二次面接に進める人もほんの一握りです。

100名の会社にすることを一つの目標にしていますので、良い人材は多くほしいです。

採用するのは、本当に良い人材であり、インデックスのベクトルに合った人材が必要です。

現状は、報酬もあまり良くなく、それでも先月は2名の採用をすることが出来ました。

非常に優秀な人であり、今後のインデックスを担って頂けるものと信じています。


インデックスの採用選考の競争率は、今現在、非常に高く二次面接にたどり着くのは、ほんの一握りです。

選考会議も慎重に進めていて時間がかかっているのも現状です。

なので、応募者の中には、待ちきれずわが社を辞退される方も見えます。

インデックスにとっては非常に残念です。

二次面接まで進み、ほぼOKになろうという方が、この時点で辞退されるのは残念です。

でも、仕方がないし、これも世の流れです。

インデックスでは、どうしてもわが社に入社したいと思っている方に入社してほしいのです。

他社と比べて、他社が良いのであれば、他社に決めてもらって良いのです。

応募者の人生なのですから・・・

もっと言うなれば、どうしてもインデックスに入社したい方だけが、入社してほしいのです。

『心豊か』になるために!

やって良かった!

同友会で地区内グループ長を昨年1年間勤めさせて頂きました。

昨年の今頃に会長よりグループ長の依頼をされ、この厳しい時期に本業が疎かになるので断り続けてましたが、会長の強い意志に負け結果グループ長を受ける事なりました。

グループ長の役は、非常に大役であり、言ってみれば戦場の軍曹役のような役目です。

サポート役で多くの手助けはあるものの主権はグループ長にあり、グループ長の采配一つで良くも悪くもなります。

テーマ「IT経営を学ぼう」でスタートしてあっという間の1年でした。

最初のころは「IT経営を学ぼう」についてグループ会や5月例会と行えて良かったと思いますが、後半は5月例会で安心してしまったのか・・・「IT経営を学ぼう」から外れて本来のグループ会での学びの方向で進んでしまいました。

この1年を振り返って昨日「お疲れさん会」を行いました。

大勢の方が参加して頂き、ありがとう御座いました。

幹事さんも本当にお疲れ様でした。非常に盛り上がった良い飲食会になったと嬉しく思います。

皆さんから「グループ長、お疲れ様でした」「グループ長、ありがとう御座いました」「良かったよ」などと声をかけて頂きました。

会場も静かで、料理も美味しく、本当に楽しく盛り上がった「お疲れさん会」になりました。

全員の皆さんからもいろいろとお話を頂き、多くの学びを得ることができました。

私も・・・

人を思う気持ちを再度認識しました。涙を流しながらお話をする姿には感動です。

役を一生懸命にこなし全うした後に、本当の喜びが来ること。

もっと言うなれば、与えられてから頑張るのではなく、率先して役を受ける事の方が、もっともっと終わった後の充実感があることも再認識です。

本当に「グループ長」をやらせて頂き、「良かった!」と痛感しております。

会長さん他の役員さんに「感謝!感謝!」です。

来期も「支部担当副会長、グループアドバイザー、フォーラム委員」と盛り沢山ですが精一杯、頑張ります。

なんか?同友会が本業になってしまいそうで「怖い・・・です」えェへ~。

作業管理・進捗管理を効率的に行うには・・・

自社が提供する製品やサービスを作り上げる際には、事前に計画を立てます。

この計画に即して作業、工程が進行することが理想です。

しかし、総じて計画通りに進行することは少なく、また計画そのものが様々な要因により変更されることも少なくありません。

当初の計画とは異なる対応が求められることが多いのが実態ではないでしょうか。

このような場合、計画と実績とに差異があれば早期にその情報を把握し、必要な対策を講じることが肝要です。

このような実績の把握や管理には、ITの活用が有効です。

そのために効果的なソリューションは・・・
・生産管理システム
・NC機械/FA
・自動認識システム(バーコード、電子タグ、QRコード等)
・共有DBシステム
・グループウェア
などです。

生産計画と実績のズレを解消するには・・・

自社が提供する製品やサービスを作り上げる際には、事前に計画を立てます。

この計画に即して作業、工程が進行することが理想です。

しかし、総じて計画通りに進行することは少なく、また計画そのものが様々な要因により変更されることも少なくありません。

当初の計画とは異なる対応が求められることが多いのが実態ではないでしょうか。

このような場合、計画と実績とに差異があれば早期にその情報を把握し、対策を講じることが必要になります。

対策には、社内の関係部門間の調整が必要な場合もあれば、計画の変更を検討する必要がある場合もあるでしょう。

それらを行うには実績の把握と情報共有を行うためのITを導入し活用することが有効です。

そのために効果的なソリューションとは・・・
・生産管理システム
・グループウェア
などです。

材料の調達や発注方法などを統合的に管理するには・・・

自社が提供する製品やサービスを作り上げるために必要とする材料の調達を適正に行うことは、提供する製品・サービスに対する対価を決定する上て非常に重要な要素となります。

材料の調達にあたっては、製品・サービスをいつ作るか、いつ提供するかといった生産計画と密接に関係します。

また、いつどれだけの分量をどこからどのような方法で調達するかによって、それに係るコストが大きく変化します。

そのため調達は、様々な要素や情報を踏まえて行う必要があり、ITによる支援が効果的です。

そのための効果的なソリューションは・・・
・購買管理システム
・生産管理システム
・原価管理システム
・共有DBシステム
などです。

検索フォーム

プロフィール

【苅谷邦彦】

Author:【苅谷邦彦】
1955年、正月用のお餅をついていたら生まれた。
自然が大好き!
映画・ドラマを見てすぐに泣くタイプ。
勉強は嫌い、でも学ぶことは大好きです。

Facebookやってます!
Twitterやってます!

@KariyaKarikun
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メディア対応可
メディア対応(新聞・雑誌・TV・ラジオ)承ります。 気軽に声をかけてください。 取材依頼は下「お問合せフォーム」 または、電話052-678-2871までお気軽にどうぞ。
PCお助けマン
PCお助けマン
PCお助けマンは、中小企業様に向けた パソコン・ネットワークの総合保守サービスです。
業務ソフト工場
業務ソフトのことなら
業務ソフト工場へ
業務ソフト工場
業務ソフト開発を通してお客様のビジネスに貢献致します。
写真風サムネイルのリンク
管理者Page

㈲宝製作所

エバー㈱

小林商店

㈱文創

名古屋の税理士 野々山 恵 の開業日誌

香理-kaori-

㈱セイホーマックス

出張オーラ測定 Libraリブラ

看板ショップ 文化社 Staff Blog

HATBLOCK(帽子専門店)

㈱インデックスホーム

社長の趣味

X-day
月別アーカイブ
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文: