FC2ブログ

簡単栽培、ラディッシュ

ラディッシュ

初めての「ラディッシュ」栽培です。

若いときは、栽培とかには全然興味がなかったのに、年なんでしょうかネェ~。

私は、「かぶら」が大好きなので、いつも冬の時期になると岐阜の田舎方面に「赤かぶ」を買いに行きます。「白かぶ」でもいいんです。
何を思ったのか、昨年暮れに自分で栽培してみようと思ってしまいました。
ラディッシュなら年中栽培可能だと知ったからです。
でも本当は、4月から10月までだそうですが・・・

昨年、11月に種を蒔いて、毎週、毎週、どこまで成長したのかが楽しみでなりませんでした。
間引きをする時は、「もったいないなぁ~」と思いつつ芽を抜きました。

プランタン栽培なので沢山は、作れませんが、それでも15個成長しました。

塩をふって、かじっています。

今日、白の「こかぶ」の種を買ってきました。
まだ、蒔けないのに・・・。

今日は、久しぶりの休みを取りましたので、今、夕食前のブログを書いています。
時々は、会社やITの話ではなく、私の生活についても書いて行こうとおもいます。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト



ITアウトソーシングサービス 単価大幅値下げ!

ITアウトソーシングサービスの単価を大幅値下げしました!

ITアウトソーシングサービスとは、業務ソフト工場スタッフがお客様の事業所または工場に常駐し、お客様に代わってIT作業を行うサービスです。

ITに詳しい社員がいない。
請求書、見積書、提案書などの発行があるが事務処理で繁忙している。
顧客データを纏めて管理したいが手がついていない。
パソコンを入れたいがよくわからない。
どこからでもインターネットが見えるようにしてほしい。
等々・・・

ITに係わることなら何でもOKです。
業務ソフト工場では、この経済状況の中で今、何ができるのか・・・何がお客様に喜んで頂けるのか・・・を常に考えています。
先ずは、痒いところに手が届くところから、そして費用面から貢献しようと思いました。

そして、業務ソフト工場にもメリットがあります。
お客様と繋がりができることは、当然のことですが、一番のメリットは現場の経験がスタッフに付くことです。経験はお金では買えませんからネ・・・。

費用面は、時間単価、日額、月額を選択可能です。
ホームページ上の単価は下げていませんので正式にはご確認ください。
いずれは下げます。

是非、何なりとご相談ください。

ITアウトソーシングサービスとは、

業務ソフトのことなら、業務ソフト工場

インデックスの後継者

社員の中から『将来は、社長になりたい。』『役員を目指します』という言葉が聞こえてくるようになりました。

非常に「嬉しいゾ!」

私の後を引き継いでくれる人がいると、私の責任も更にやりがいに繋がりますし、意欲も湧いてきます。
全社員と将来会社について、また立場について話をしたわけではないので、もっと多くの人がそのような気持ちになっていることを期待したいです。

インデックスが全然ダメな会社なら、将来のインデックスをこうしたいとか、自分の人生をこの会社にかけようとか、思わないと思います。嬉しいです。
もっともっと「共育」を推進していきます。

今日は、「嬉しい」「頼もしい」話でした。
業務ソフトのことなら、業務ソフト工場

インデックス社内で「一番元気になる!」

本日、朝礼での出来事。

今年、入社の社員一人が決起表明をしてくれました。

決起表明「社内で一番元気な社員になる」。

この社員は、今年の学卒入社です。
専門学校からの卒業生が多い中、この社員は、文系からの入社です。
技術的な習得も大変だと思いますが、若いからできる最大のメリットを前面に押し出す、この意気込みは嬉しく、私も見習うところがありそうです。

頑張り過ぎないように頑張って継続していけば、最初は結構大変だろうし、時として忘れがちになる時もあろうかと思いますが、継続することにより自然と身に付くようになると思います。

仕事も変わるだろうけど、もっと変わるのは、人生が変わり友達も増え彼女もできるでしょう。

期待したいです。

インデックス採用

業務ソフトのことなら、業務ソフト工場

確かに仕事は減っている。

トヨタショックから半年経過して、確かに仕事量は減っていることが実感してきました。

インデックスは、見かたによっては製造業ですが、一般の物づくりとしての製造業とは違い、不況が半年・1年遅れで来るIT業界ですので、最近少し実感してきました。

高度なスキルを必要とする技術仕事は、まだまだあるのですが、高度ではない仕事(ロースキル)は、全然引き合いがありません。インデックスもサービス業であるため顧客が繁栄しないと、わが社への発注を少しは控えているように思われます。

でも、最近思うことがあります。
それは、もっともっと相談レベルで良いので色々な話が顧客からあっても良いのではないのかな~と・・・
ITは、即実行に移せることと、組織そのものを改革していかなければならないことがあります。
組織そのものを改革しなくてはいけない時は、経営者と社員の意識改革も必要となります。
だから、スゴ~く時間が必要となります。
だから、相談だけでも早め早めにしていったほうが良いのに、と思っています。

本日は、単なる私の想いでした。

IT経営とは・・・

IT経営についてホームページ上に纏め直しました。

一度、ゆっくりと見てもらえると良いと思います。

IT経営HP

IT経営とは、ITを経営に活用し売上や利益を増やし繁栄することです。

なんてねぇ~と言うと、殆どの人は、コンピュータを入れて売上と利益が上がったら今の日本経済は、こんな不景気になってないよ・・・と言うでしょう。
その時点で、負け組みなのです。

この不景気でも売上・利益をアップしている企業は沢山あります。それ以上にマイナスになっている企業が多いので不景気と思っているのです。
多くの派遣労働者が職を失っています。多くの社員がリストラされています。
でも、仕事をしている人の何割でしょうか・・・
2008年11月時点で完全失業率は、3.9%です。仕事している人が100人いて、3人は仕事につけれていなのです。
仕事に就いていない人の中には、フリーターやニートもいます。

確かに本当に仕事がなく、困っている人は、生活が大変でしょう。

話が少しズレてしまいました。

経営は、社長がどのようにしたいか・・・経営理念。
そのためにどのような方針と戦略で勝ち抜くか・・・

他社と同じことを同じタイミングで実行していては、決して勝ち抜くことなどはできません。
経営革新が絶対に必要です。
IT化したからと言って勝ち抜く保障はありません。

患者が医者にかかったら必ず直る保障はありません。
患者さんに直す意思が無かったらいくら名医であっても治すことなどできません。

同じように経営者が絶対に勝ち抜くという強い意志が必須なのです。
その強い意志がベースにあって初めてIT経営が生きてきます。

我々は、ITのプロです。
経営者の強い意志をITを高度に活用して効率よく結果を出すお手伝いをします。
だから、経営者、社員の意識改革が真っ先に必要となります。
時間もかかります。
だから早く実行に移した企業が勝ち組になるのです。
ましてや、事務処理自体が、未だ手作業などは、本当に社員達の生活に責任を持つ意思があるのかどうかも不安でなりません。

本当にIT経営を理解し、全社一丸となり経営改革をしている企業は、3~5年計画で実行に移しています。
最初は経営理念もなく、方針も無い企業が、3年後には見違えるほど変わります。
経営理念は、あっても成文化されてなく社員のだれも知らないとか・・・
業務マニュアルも無く、一人の社員さんの頭の中にあるだけだから、どうしても特別扱いしたり甘やかしたりします。
IT経営をする場合は、業務フロー、業務マニュアルは必須となりますので、この作成からお手伝いをしますが、完成するのはお客さまです。

勝ち組になったからIT経営が出来たのではなく、IT経営にしたから勝ち組になったと言っても過言ではありません。

業務ソフト工場

社長講話

いつも硬い話で申し訳ありません。

毎月1回の社長講話です。夜19時過ぎから60分程度お話します。意識や考え方についての話が多いです。

今月は、「予定管理」の方法と「リーダー職の役割と必要能力」について話をしました。

全社員が聞いてくれます。
「リーダー職の役割と必要能力」については、若手社員には少し難しかったようですが、いずれは理解できないと困りますので、とりあえずはOKかなぁ~。
社長講話
詳しく聞きたい人は、社員になると聞けますヨ!!!

経営企画委員会

経営企画委員会です。

毎月1回、19時から行っています。
インデックスの経営に係わる運営と企画を検討する会です。
この経営企画委員会は、役職者全員と社員会責任者と一般応募の社員で構成されています。
過去は、社長と一部スタッフでいろいろな問題を判断してきましたが今では経営企画委員会にて判断しますので、社長個人的には非常に精神的に楽になりました。
でも、体力的にはいつも大体23時半ごろにバタバタ状態で終了するのが辛いかなぁ~。
経営企画委員会

ビジョンプロジェクト

ビジョンプロジェクト

インデックスのビジョンを正式に決めるプロジェクトです。
休日出勤して昨年暮れからスタートしています。ビジョンも経営方針も経営計画も全てが初で今一、理解に苦しんでいます。
今年は、慌てず無理をせずに決めて行こうと思います。単純に「何のためにインデックスはあるのか・・・」、「皆は何のために働くのか・・・」この二つをメインに考えればおのずと見えてくると思います。
ビジョンプロジェクト
再来年には「指針発表会」を実施したいですね・・・

心の里

岐阜県加茂郡白川町佐見 です。
私の生まれた里です。
母の実家です。

今でこそ、普通の家ですが、私が生まれた昭和30年は、昔ながらのすごい大きな柱で囲炉裏もあり、歩いて1分の川で川魚を釣ってきて囲炉裏で焼いて食べていました。牛も飼育されていて怖かった覚えがあります。

この池には鯉が飼っていてお客が来たら鯉汁を振舞うのがこの地域の接待方法です。特に今の寒い時期は、体が温まり栄養満点です。

子供のころは、夏は川で泳ぎ、取たての「とうもろこし」「スイカ」を食べ、山では「あり地獄」に大きなアリを入れて遊び、冬も釣りをし、雪があるときは釣ったら雪の上に乗せれば魚篭などいりません。良く「かまくら」や「ソリ」で遊んだことを思い出されます。
理想の庭池
社長の趣味">社長の趣味

セルフレジ

最近、セルフレジを多く見かけるようになりましたね・・・

ショッピングセンター食料品売り場やホームセンターなどに導入することが多くなっているようです。
10数年前からPOSレジのあり方について如何に入力ミスを少なくするか、オペレーションを簡素化するか、そしてデータ種別の検討にメーカーとともに討論してきました。当時からお客様にスキャンしてもらうことも視野に入ってはいましたが、一番の問題はスキャン漏れを如何に防ぐかが大きな問題でした。

実際に先日の祝日に体験してきましたが良く考えられています。スキャン前の重さを量り、スキャン後の重さが同じかチェックしているようです。そして写真や画像そして音声にてオペレーションを誘導しています。便利になりましたね・・・子供は遊び心が旺盛なので喜んで操作していました。

近々には、もっと便利になると思います。例えば商品が入ったカゴを台の上に乗せたら全商品をスキャンして終わりとか・・・技術的にはもう出来るのに・・・原価の問題でしょうね。
セルフレジ
POSシステムとは・・・
業務ソフト工場のご紹介

我が家の「リッツ」くん。

我が家のリッツ君は、人の背中に乗ることが好きです。
わが家のリッツ君
暇さえあれば人の背中に乗ります。乗られると人間が気を使い動くことができません。
ワンワン!.

2008年納会

2008年納会 鍋andお好み焼きパーティーです。

新年が始まっているのに昨年の納会のお話です。
一昨年は、たこ焼きパーティを行い、昨年は鍋andお好み焼きパーティーです。
インデックス社員の中に元板前さんが数名いて全て段取りをしてくれています。お客様から時々宴会会場の紹介を頼まれることがあるそうです。少し前には「90人の宴会会場を予約してほしい」と言われていたそうです。インデックスが何屋なのか・・・でも頼りにされることは嬉しいことなので全力で奉仕するように伝えています。
鍋やコンロは各自持参して素材はコネを使ったりして知り合いのお店からの仕入れです。20人分で全て込みで2万円です。非常に安上がりで時間的拘束もなく和気あいあいとした雰囲気で一年の締めくくりができました。
社員さん「ありがとう!」。
納会2008
でも、しばらくは臭いが取れません(*^_^*)

2009年初詣

あけましておめでとう御座います。

2009年、平成21年がスタートしました。
インデックスも11期目に入りました。昨年は10期の節目として何もできていませんでしたが15期に向けてイベントをしたいと思います。
そのためにも①全社員の「自主性」をキーワードに行動。
②経費削減することなく黒字経営。
③2010年に向けて「経営方針」の作成。
以上3点を掲げて頑張ろうと思います。

今年の正月は長期休暇の人も多かったようですが、私個人的には、4日休暇を取りました。元旦には家族と初詣に行き娘の絵里奈と「パチリ!」です。妻と長男は写りたがらないので・・・娘と二人だけの写真です。
初詣
今年も宜しくお願いいたします。

検索フォーム

プロフィール

【苅谷邦彦】

Author:【苅谷邦彦】
1955年、正月用のお餅をついていたら生まれた。
自然が大好き!
映画・ドラマを見てすぐに泣くタイプ。
勉強は嫌い、でも学ぶことは大好きです。

Facebookやってます!
Twitterやってます!

@KariyaKarikun
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メディア対応可
メディア対応(新聞・雑誌・TV・ラジオ)承ります。 気軽に声をかけてください。 取材依頼は下「お問合せフォーム」 または、電話052-678-2871までお気軽にどうぞ。
PCお助けマン
PCお助けマン
PCお助けマンは、中小企業様に向けた パソコン・ネットワークの総合保守サービスです。
業務ソフト工場
業務ソフトのことなら
業務ソフト工場へ
業務ソフト工場
業務ソフト開発を通してお客様のビジネスに貢献致します。
写真風サムネイルのリンク
管理者Page

㈲宝製作所

エバー㈱

小林商店

㈱文創

名古屋の税理士 野々山 恵 の開業日誌

香理-kaori-

㈱セイホーマックス

出張オーラ測定 Libraリブラ

看板ショップ 文化社 Staff Blog

HATBLOCK(帽子専門店)

㈱インデックスホーム

社長の趣味

X-day
月別アーカイブ
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文: