㈱インデックスは20周年を迎えました。

㈱インデックスは、2018年6月3日 20周年をむかえました。
1999年6月3日 苅谷邦彦の自宅で設立しました。

43歳の春です。

創業は、それから4年前の39歳でした。

当初は、フリーエンジニアで生きて行くつもりでしたが、そんな甘いものではなく自分の思いや理想を突き通おし他人に迷惑を掛けない方法と言えば起業しか無いことに気づかされました。
なので、元々起業する気などなった男が起業すると決めてからあっと言う間の20年間でした。

創業する前、サラリーマンを退職すると想い悩んで妻に「会社を辞めたい」と明かした時は、今でも覚えている。

妻「あなたの好きにしてください。」「私は、あなたに付いて行くだけです。」

一人、号泣しました。

絶対に、成功し妻に恩返しすると強く心に刻んで、早23年。
もう懐かしい思い出ですが、一番嬉しかったことでした。

起業して思ってみても無かったことで一番のビックリしたことは、

会社が一人から35名ほどの社員になったことよりも自分自身が一番成長したことでした。
(一生涯成長し続けるだろうが)

設立当時は、自分の為に起業したのに今では自分の為と言う理由は、5番目ぐらいになっている。
綺麗ごとにように聞こえるかも知れないし信用しがたいことだと思いますが、これは本当です。
簡単に言えば、みんなが幸せにならないと自分の幸せは無いと言うことです。
多くの諸先輩から指導して頂いた資産です。

インデックスグループ社内でも6月3日が設立日であることを知らない社員はいないと思いますが、個人の誕生日のようにしっかり覚えている人や楽しみにしている人はほぼいないことでしょう。

昨年の未来合宿でも20周年記念発表会でもやろうと私が発案したのですが、却下されました。

この想いは、創業者のみにしか分らない想いだと思いました。

次期社長が、多くの諸先輩や先代のお陰という感謝の気持ちを持ち続け、30周年記念日に発表会をしてくれることを祈りたいものです。

20週年を迎えて嬉しさは当然ながら・・・

これからの不安や過去を振返り反省することも多くあります。反省ばかりかも知れません。

米国大統領トランプさんの問題、北朝鮮の問題、身近では特定派遣廃止の問題なと多くの懸念点があります。特に世界経済については、何も出来ない、出来るとすれば少しでも自社を強い会社にすることぐらいです。

その為には、自社のビジョン「100人企業、100社起業」を達成することです。

その為には、新規顧客開拓、新規サービス発掘、社員教育、後継者育成など盛り沢山です。

多くの企業が無くなり数少ない企業に残れたことは、素晴らしいと思いますが、でも私が思っている達成とは程遠くもっともっと頑張れと自分に言い聞かせている日々があります。

たぶん創業者は、自分の残りの人生を考えなら同時自社の未来も生きている限り永久に考え続けるのでしょうね。

なんか、一人お祝いでもしようかなと一人で思っている近頃です。

最後まで読んで頂き、感謝です。
スポンサーサイト

共育講座 2018

人を生かす経営をしているからこそ、そこまで投資するのかと言われるぐらい社員さんの人格の成長に投資をします。


今年も共育講座が始まりました。

インデックスでは、毎年、共育講座に参加しています。

全社員が参加するキャリアプランの一つになっています。

新入社員で入社して新入社員研修を3ヵ年計画で参加し学び、その後4年生からこの共育講座に参加するのです。

何のために働くのか

人を大切にするとはどうゆうことか

信頼関係とは

なとなど

内容は、本業に係らないどこの企業であっても、どんな社員さんであっても必ず考え思う内容ですが、今までに真剣に考えたことがない内容を他社の社員さんや他社の経営者と本音トークする講座です。

今年も我がインデックスから3名の参加者です。

10月まで月1回ペースで学びます。

普通の会社なら決してない研修です。

人を生かす経営をしているからこそ、そこまで投資するのかと言われるぐらい社員さんの人格の成長に投資をします。

それは、社員さんが会社を支えてくれているからです。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

新入社員研修 2018

2018年生がインデックスグループに入社して早、二ヶ月目に入った。

今年の新入社員は、真面目過ぎて元気に今一欠けるが、素直と熱意は大きい。

とても優秀な新入社員である。

そんな、新入社員に対して「失敗しない新入社員教育」と題して3ヶ月研修プログラムが今年から強化されている。

目標も明確に3つある。

一つは、仕事を円滑に進める能力を身に付ける

二つ目、会社を明るくする力(お客様から「元気だね!」と言われる)を身に付ける

三つ目、国家資格を取得する

今までも同じように研修をしていたが、どうも現場に入り一年も経過すると「元気」「素直」「熱意」が薄れる傾向を感じていた。

今年から取り入れた「3ヶ月研修プログラム」が特別に昨年と大きく変わっているかと言うとそうでもないが、一番の違いは、目標が明確になっている点である。腹に落ちているかどうかである。

わが社インデックスGでは、やはり目的、目標を明確に伝え達成することから失敗や乗り越える喜びを知り「やりがい」を実感することとなる。

ここ数年、しっかり新入社員が成長していると実感しているが、もっと大きく成長するためには中間職がもっと学び成長する必要性も実感している。

技術的な研修は、既存社員に任せ、私社長は、「父と子の共育」と題して人間力の一部の研修を担当している。

すぐには、成果が出ないが必ずや人格の成長には将来大きく貢献することは間違いないと思う。

新入社員採用も7年目に入ったが最近は順調となって来た。

まだ、油断することなく採用と研修をビジネスに出来るぐらい追求していきます。
DSC_0113_convert_20180508131435.jpg 

最後まで読んで頂き感謝です。

母の日 2018

毎年、何がしら「母の日」と言うイベントを行っている。

妻の父も私の父も他界し両家の母二人が元気に生存しているので、毎年何か行っている。

今年は、若い者だけでDLに行き、お袋達は、留守番だったのでその罪滅ぼしも兼ねて昼神温泉の奥、不動温泉の華菱旅館に行ってきました。

途中、花桃がとても綺麗で母達も喜んでくれました。

行きは、天気も曇り空で何とか写真も撮影できました。

夜は、ちょっと変わった旅館でしたが、囲炉裏を囲んでの夕食でした。

呑み助の私には、最高の場なのですが、女三人は全く飲まないので余り喜んでいなかったように思いますが、そんな素振りはまったく見せず笑顔で夕食をしてくれ感謝でした。
DSC_0085_convert_20180507090856.jpg 

料理は、地元の野菜、じゃがいも、椎茸、他に馬刺し、牛肉、イノシシ鍋、山女の塩焼きなど食べ切れないほどの料理でした。

お風呂も広く自然を生かした露天風呂も素晴らしく気持ち良かった。

後から知ったのですが、結構有名な旅館だったようです。

翌日は、前夜からの大雨で川も濁流状態、本来は、超綺麗な渓流です。
なんども渓流釣りの下見に来ているのでその綺麗さは、最高です。

特に出かける予定も作っていなかったので10時まで旅館でごろごろしていましたが、流石に暇の辛さがきつくなったので外出です。

30分足らずで「かぶちゃん村」というものがあると知ったので散策に行ったのですが、ほぼ休眠中でした。散策はできるのですが、店舗が改装中とのことでやってなくとても散策する気になれず、買い物をして帰路に着きました。
DSC_0088_convert_20180507090911.jpg 

のんびり出来たことは、良かったと思います。

年に一回ぐらい、母を旅行に連れて行けれて幸せです。
そんな生活に感謝です。

最後まで読んで頂き、またまた感謝です。

愛知中小企業家同友会 理事退任日

本日は、愛知中小企業家同友会 理事を退任する日

正式なお役御免の日である。

今月、4月10日には、多くの仲間から祝って頂いた。


あっと!言う間の4年間であった。

私は、異例の一本釣り上がりの理事であり、順番を守らず上がってしまったので役目もあまり理解せず請けてしまった。

就任当初は、同友会メンバーの1%の数しかいない重要な役割とは実感が余り無かった。

共育委員会を継続していけば良いトップぐらいにしか思っていなかったが、実際のところ理事としての役目が大きいことが一年継続したころに解った。

今では、4150人と会員メンバーも増え、行政やマスコミ、学校との連携などがあり中小企業家同友会の知名度も上がっています。(全国の幹事にも同時就任している)

まだまだ、中小企業家同友会の活動や理念が世間に知れ渡っていないことも多くありますが、我々は運動することにより理念の告知をしていきます。

就任当初は、気楽に請けたことによりそのギャップとの大きさに社内でも社員達に酷いことを言ったりもした。今では、本当に申し訳なく思うと共に社員に感謝している。

通算で4年の役目を頂いたが、私自信の成長が一番大きかったのだと痛感している。

みんからは「辛口の苅谷」と噂されているようだが。。。

人として大きくなったと自分でも実感できることが一番の成果であった。

今では、誰とでも話が出来るし、人前で60分ぐらいの報告なら普通にできる。(笑)

就任一年目は、ドキドキ何も解らない手探り状態。

就任二年目は、少し慣れ自分の意見にも自信が付くように。

就任三年目は、自信が付き本領発揮。

就任四年目は、このままで良いのかと視野を広げたくなった。

まあ、こんな感じかな。

でも、本当に多くの人に支えられたことは、間違いない。

仲の良い友達や社員に「社長の苦労」「理事の大変さ」を話しても実際のところ理解してもらえないので基本話さない様にしている。

だから、本当に感謝したいのは、同友会の仲間であり特に共育委員会のメンバー達、盛上げ隊メンバーである。

直説、お礼を言えないのでこの場で「本当にありがとう」と言いたい。(すぐ泣くので恥ずかしい)

これからは、私を必要としてくれる人に貢献し、自分も我侭に生きようと思う。
今でも十分にわがままさせて貰っているが、やはり理事のしがらみが無くなったのでもっと自由に出来るからである。

この様なコメントをアップすることを今までは、なるべく控えていたが、今日が正式な理事退任日なのでもう良いと思ったのでアップする。

私の後任者は、私より若くバイタリティもある。

一番悔しいのは、私よりハンサムである。(笑)

2年かけて口説き落とした男でありしっかり信頼している方である。

その後任者が「正式」については、煩いのでジッと我慢していたが晴れて堂々と「理事を退任」できる。(正式には4月24日の午後何時?)よってもう良いだろうと思う。

自由である。

長文になってしまったのでこのあたりで終わろうと思う。

そうそう、本日は、「理事退任日」であると同時に、私の大親友の「誕生日」でもあり本当におめでたい日なのです。

最後まで読んで頂き感謝です。
今後とも宜しくお願い致します。
1523435590812_convert_20180424092525.jpg 

1523435585240_convert_20180424092510.jpg

1523435576171_convert_20180424092453.jpg

検索フォーム

プロフィール

【苅谷邦彦】

Author:【苅谷邦彦】
1955年、正月用のお餅をついていたら生まれた。
自然が大好き!
映画・ドラマを見てすぐに泣くタイプ。
勉強は嫌い、でも学ぶことは大好きです。

Facebookやってます!
Twitterやってます!

@KariyaKarikun
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メディア対応可
メディア対応(新聞・雑誌・TV・ラジオ)承ります。 気軽に声をかけてください。 取材依頼は下「お問合せフォーム」 または、電話052-678-2871までお気軽にどうぞ。
PCお助けマン
PCお助けマン
PCお助けマンは、中小企業様に向けた パソコン・ネットワークの総合保守サービスです。
業務ソフト工場
業務ソフトのことなら
業務ソフト工場へ
業務ソフト工場
業務ソフト開発を通してお客様のビジネスに貢献致します。
写真風サムネイルのリンク
管理者Page

㈲宝製作所

エバー㈱

小林商店

㈱文創

名古屋の税理士 野々山 恵 の開業日誌

香理-kaori-

㈱セイホーマックス

出張オーラ測定 Libraリブラ

看板ショップ 文化社 Staff Blog

HATBLOCK(帽子専門店)

㈱インデックスホーム

社長の趣味

X-day
月別アーカイブ
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文: