FC2ブログ

今年もバラが咲いた。

今年、初のバラが咲きました。

バラが咲くと春が来たんだなーって感じ。

皆さんは、梅や桜が咲くと春って感じがすると思います。

自分で植えたバラがシーズン最初の春を感させてくれます。

新型コロナウイルスショックなどで世界中が疲弊している中

一輪の花に目を向けたり、気づいたりすることが、できなくなっていた自分がいました。

そんな中、ある日、突然バラが咲いていたので、やっぱり春が来るんだと感じることができました。

我が社員達も一輪の花を見てその様な瞬間があるのか?

少し心配です。

しかし

必ず雨は止むし

トンネルは抜けるし

必ず春も来ます。

そんな心持ちでいたいと思います。

最後まで読んでいただき感謝です。

スポンサーサイト



初体験、蕎麦打ち

いつも「社長の足跡」を読んでいただき、ありがとうございます。

今回は仕事の話ではなく趣味のお話をいたします。

若い時は何でもかんでもと新しいことに挑戦をしていましたが、この年になるとなかなか新しいこと自体がなく、あったとしてもそれに対する挑戦力という力がなかなかありません。

そんな中で今回は「そば打ち」という経験を初体験しました。

以前から蕎麦を打つということには興味を持っていたんですが、料理そのものがあまり好きではなく、もっと言うならどんな料理でも全て美味しいと感じてしまう味覚の持ち主なので、蕎麦に凝るということに関しては無いと思っていました。

でも、蕎麦を食べるのは大好きです。

そんな中で妻からの・・・

「あなたは田舎体験も大工仕事も何かを作るのも何でも好きなのに蕎麦を打つことはしないの?」言われたのです。

心のどこかでそば打ち体験という教室に行ってみてもいいかな?と思いつつもなかなか一歩が踏み出せなかったところに妻の言葉です。

そうじゃん!

大親友のそば打ちの先生が俺にはいるし場所も「くに乃荘」という場所もあります。

蕎麦屋が開店できる様な建屋、でもメイン道路から離れているので無理ですけどね。

後は、道具とやる気だけ。

道具なんていうのは買えば済むし、やる気も自分次第の問題です。

よっしゃ!

やってみようということで2月の後半から準備をして先日3月7日に初体験をしました。

どんなことに関しても要領よく入れる性格や力を持っていた自分ですけど、久しぶりの初体験であったしやはり年を取ったのか、何一つとっても上手にできない、要領も悪い、そばを切るときは見えない。

とても先生のように切ることはできなく先生が1分ぐらいで切ってしまう所、私は10分もかかってしまいました。

「水回し」や「捏ねる」「広げる」のは何とかなりそうですが、切る事に関しては少し苦労しそうです。

魚もさばけるし刺身包丁は得意なのに(笑)


くに乃荘の帰りに福井でも有名な「八助」というそば打ちの粉屋さんでそば粉を4kg買って帰りました。

4 k gとは50人前程度あり、これを自分のノルマとし、これだけの量を打って、それで飽きたとか自分には合わないと諦めたりすれば終わりかなと思っています。

今日の記事は Facebookで知っている人は、最早、過去の出来事であり、写真も何枚も見ていると思います。

ブログしか見ていない人は、苅谷はそば打ちを始めたんだと、この記事を見て思ってもらえると思います。

とても皆に振る舞えるほどの技術力はありませんが、まずは家族を巻き込んで美味しいと言ってもらえるようになったら、ちょっと自信を持って「そば打ちができるよ」と言えると思います。

今回は私の趣味の話でした。

最後まで読んでいただき感謝です。 

人はどうやって成長するの?

人はどうやって成長していくんでしょうか。

私は、今でこそ経営者をやっていますが、人の上に立ったり経営者になれるような器でもありませんでした。

そんな私が、今ではちっちゃいながらも経営者をやっております。

それは、何故やれているんでしょうか。

人は、立場が変われば考え方も行動も変わります。

どんな人生も一生懸命に生きたはずです。

人は立場や役割を持つことにより成長していくと理解しています。

新しいことに挑戦をしたり、経験をしていないことに挑戦して怖いことも経験しました。


インデックスには新入社員が毎年入社します。

新入社員は1年間ですごく成長します。

それはなぜでしょうか?

新しい未知の世界に挑戦しているからです。

私が所属している中小企業家同友会では、何かの役を依頼されたら「イエス」か「はい」しかないと笑いながら言われます。

「できません」は無いということです。

私もこの会で理事まで担当させていただきましたが、最初に受けた1年間は本当に胃が痛くなるぐらい大変でした。

しかし、2年目、3年目、4年目と継続することによりその負担やストレスは解消され後半には「やりがい」となり、もっと社会の役に、もっと他の経営者の役に立ちたいと思うように考え方が変わりました。

最初はドキドキですし、嫌ですし、それが継続することにより自分の自信に変わっていく。

これはまさしく自らの「成長の証」だと思います。

このことは、私に限らず一般の社員さんでも学生の子達でも同じだと思います。

我が社の社員さんにも何か役を振ると「できません」という人が今でもいます。

私から直接指示することはほとんどありませんが、中間管理職から一般社員に役を振ると断る人がいるそうです。

それはなぜでしょうか。

「めんどくさい」と「やりたくない」そういった理由が大半で自分が成長していくんだ、そして幸せになりたい、心豊かな人生を送りたい。

その為に自分が成長するのだという理論に納得していない人が役を断ってくると思います。

何のためにその役をやるのか。

働くのは何のために。

もっと言うならば、その仕事をするのか。

しっかりと説明する必要があると思います。

特に若い子達にはこの「何のために」ということが非常に重要です。

人生の後半を生きている様な人に「うんちく」を言うのは失礼かもしれませんが、若い子にはやはり理由が重要です。

「目的」を伝えることにより「理解」をしてもらい「納得」までしてもらって「行動」し「成長」していくのではないでしょうか。

是非、このブログを読んでいる人や私の周りにいる社員たちも含め、自ら望んで役を受けていきましょう。

特にみんなが嫌うような役を率先して受けれるようになったら間違いなく、あなたは大きく成長するでしょう。

最後まで読んでいただき感謝です。

新型コロナウイルス COVID19

新型コロナウイルスCOVID19が世界的に蔓延してきました。

特に発祥地の中国に次いで韓国もひどい状態になってきました。

日本も東京で32人、北海道で35人、地元愛知で20人

もう他人ごとではなく自分のすぐそばに感染者がいてもおかしくない状態です。

私は昔から言っているんですが、世界が滅びるのは大戦争し原発を打ち合うことで世界は滅びるほど人間は馬鹿ではないと思っています。

しかしこのウイルス、これは例外で世界が滅びる時はこういった新種のウイルスによって

細菌によって人間が、動物が、生き物が滅びるものだと思っています。

それほどこのウイルスって脅威だと思います。

普段手洗いなどをそんなにしない私が、今ではではしょっちゅう石鹸で手を洗っています。

マスクもしています。


そんな中で会社の対応基準を二日ほど前に決めました。

出向者などは現場の基準に準拠すればいいと思います。

現場からテレワークや時差出勤などの要望があれば望んで対応すること。

本社の方で自宅ワークができる人、時差出勤ができる人

本社に出勤しないと駄目な人、客先に行かないと駄目な人

いろんな働き方があります。

その中でいかに蔓延を防ぐ努力ができるのかということを各チームごとに考えてほしいという方針を立てました。

短期で収束してほしいと願っていますが、果たしてどうか?

誰にも分りませんが、先ずは3月末までの緊急対応指示です。

現場は、初めてこともあってとても戸惑っているようです。

ただ、一刻も早く対応して頂き、「しない」「させない」「広げない」に注力することを願っています。

経営者は、良くも悪くも最大なる想定をします。

それが経営者です。

3月に行われる経営企画委員会これは顔を見て話をしたいということもあり人数も少ないこともあって今のところ万全なる予防策をこうじて開催予定です。

全社員が集まる社員会は緊急事態がない限り中止指示をしました。

採用活動である共同求人ブース出展もしばらく中止。

4月の合同入社式も中止。

合同で行う新入社員研修も中止。

現場でいかに蔓延を防止できるのか

仕事に支障が出ないようにする。

ここに来て株価も1000円以上値下がりしたようですが、まだ救われるのは反発して買う人もいるということです。

同じ経済人としてはとても危機感を抱いています。

少しでも早く終息することを強く望んでいる限りです。

今は、一刻も早く終息する努力を個人個人で行うのみです。

最後まで読んでいただき感謝です。

私のブログ(社長の足跡)は・・・

私のブログは、私が日々学んだこと、感じたことをこのブログにて記事にしています。

学び切れていないことも多く、学んだとしても実際に行動できていないこともあります。

中でもこのブログに残すことにより、少しでも自分の意識、モチベーション維持、もっとアップするためにこのブログを借りて皆さんに公開しています。

また、口に出したり記事にしたりすることにより、私の中でそうでなければならないという意識が高くなります。

そのためにもこのブログを活用しております。

そういった趣旨をご理解の上、御覧頂ければありがたく思います。

私の学びは、理念経営を行う為に学んでいます。

経営理念をもとに考える企業は、社会を良くするために存在する。

だからコンプライアンス違反をしたり、法人税をごまかしたりしてはいけない。

赤字の企業は法人税を払わない訳だから社会のためになっていない。

だから絶対に法人税は払わなければいけない。

また、社員の場合は、何のために働くのかをしっかり理解する。

理念経営をしている社員さんの場合、理念を達成するために働く。

だから、今の仕事は何のためにやってるのか

どうすれば理念を達成できるのかを毎日考えてる人は、定時で帰ろうなどということをメインには考えてはいない。(定時で帰ることばかりを目的にしてはいけない)(定時に帰ってはいけないと言っているのではない)
↑あくまで一例です。

ならば定時で帰ることしか考えれていない人は、理念を達成することができないとなる。

インデックスの場合、「心豊か」になれない。

当然、インデックスの場合、理念とのギャップが出てきて心が疲弊する。

だから仕事を「志す仕事」として意味づけする必要が重要である。

非常に内容的には難しいと思った人は、楽したい、ずるしたいと考えるであろ。

それが平凡な人間である。

理念を達成するために何のためにそれをするのかというようにアウトプットがあってインプットを考えるべきである。

アウトプットがぶれると当然インプットもぶれるし、仕事の内容も行動には繋がらない。

だから、考え方、心の在り方の社員教育はとても重要となる。

最後まで読んでいただき感謝です。

検索フォーム

プロフィール

【苅谷邦彦】

Author:【苅谷邦彦】
1955年、正月用のお餅をついていたら生まれた。
自然が大好き!
映画・ドラマを見てすぐに泣くタイプ。
勉強は嫌い、でも学ぶことは大好きです。

Facebookやってます!
Twitterやってます!

@KariyaKarikun
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メディア対応可
メディア対応(新聞・雑誌・TV・ラジオ)承ります。 気軽に声をかけてください。 取材依頼は下「お問合せフォーム」 または、電話052-678-2871までお気軽にどうぞ。
PCお助けマン
PCお助けマン
PCお助けマンは、中小企業様に向けた パソコン・ネットワークの総合保守サービスです。
業務ソフト工場
業務ソフトのことなら
業務ソフト工場へ
業務ソフト工場
業務ソフト開発を通してお客様のビジネスに貢献致します。
写真風サムネイルのリンク
管理者Page

㈲宝製作所

エバー㈱

小林商店

㈱文創

名古屋の税理士 野々山 恵 の開業日誌

香理-kaori-

㈱セイホーマックス

出張オーラ測定 Libraリブラ

看板ショップ 文化社 Staff Blog

HATBLOCK(帽子専門店)

㈱インデックスホーム

社長の趣味

X-day
月別アーカイブ
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文: